FC2ブログ

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

めぐログ・・・・テレビのお天気キャスター・・青山 愛さんのブログです

めぐログ・・・・・天気予報を見ているとブログのことが紹介されていました。
     めぐログ・・・・・こちらへ 
スポンサーサイト



| ニュース | 13時19分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

関東~九州で夏日を予想 熱中症に注意

関東~九州で夏日を予想 熱中症に注意
日本テレビ系(NNN) 5月16日(水)12時11分配信

 東北南部から九州は16日、天気が回復するとともに気温が上がってきた。関東では、今年一番となる30℃に迫る暑さが予想されている。

 東京は強い日差しで、朝から気温が高く、すでに25℃を超えた所がある。午後もよく晴れる見込みで、都心の予想最高気温は前日より7℃高い28℃と、7月上旬の暑さになる見込み。

 その他、関東から九州の広い範囲で25℃以上の夏日が予想されている。予想最高気温は埼玉・熊谷で29℃、名古屋で28℃、京都や福岡で27℃などとなっている。

 急に7月並みの暑さとなるため、熱中症になりやすい状況で、涼しい服装を心がけ、十分な水分と適度な塩分をとることが必要。

| ニュース | 16時06分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ギリシャ再選挙向け早くも攻防

ギリシャ再選挙向け早くも攻防
5月16日 6時23分 K10051469211_1205160629_1205160634
ギリシャでは、連立協議が決裂したのを受けて、再選挙を行うための選挙管理内閣を発足させる各党の会合が16日に開かれますが、各党の党首は財政緊縮策を巡るほかの党の対応を批判するなど、早くも選挙に向けた攻防が始まっています。

ギリシャでは、議会選挙のあと9日間にわたって連立政権を作るための協議が行われてきましたが、財政緊縮策を巡る各党の対立などから折り合いがつかないまま最終的に決裂し、日本時間の15日夜、再選挙を行うことが決まりました。これを受けてパプリアス大統領は、再選挙を実施するために組織される「選挙管理内閣」を発足させる会合を16日に開くことにしており、再選挙へ向けた準備が本格化することになります。
地元のメディアは来月半ばにも投票が行われると伝えていて、連立協議で各党の最大の対立点となった緊縮策の是非が再選挙でも争点になるものとみられます。
こうしたなか、第2党で緊縮策に強硬に反対している急進左派連合のツィプラス党首は、「国民は緊縮策の撤回を希望しているのに、旧連立与党は緊縮策を着実に実施するとしたEU=ヨーロッパ連合などとの約束を優先させ、われわれの意見に耳を貸さなかった」として旧連立与党を批判しました。これに対して、第1党で緊縮策に賛成している新民主主義党のサマラス党首は、「急進左派連合の無責任で傲慢な態度により再選挙を回避することは不可能だった」と批判しており、選挙を前に早くも各党の攻防が始まっています。

| ニュース | 11時11分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大阪府の教員採用辞退者、過去5年で最多 「教育条例案」影響?

【橋下維新】
大阪府の教員採用辞退者、過去5年で最多 「教育条例案」影響?
2012.2.10 14:37
 大阪府の平成24年度公立学校教員採用選考の合格者2292人のうち、12・4%にあたる284人が最終的に辞退したことが10日、分かった。辞退率は毎年9~10%で推移しており、記録が残る過去5年では最高の辞退率という。

 辞退理由は「他府県の教員に採用」が57・4%で最多。そのほかは「大学院への進学」(25・4%)、「民間企業や官公庁への就職」(5・3%)だった。

 大阪府では、財政難から教職員の給与カットを実施しているほか、教員の人事評価を厳格化した教育関連条例案が今月から始まる予定の府議会に提出される見込み。

 こうした「待遇面」の辞退率への影響について、府教委は「分析していないので、分からない」としている。

| ニュース | 15時10分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本海側の雪続く 雪崩など注意

日本海側の雪続く 雪崩など注意・・・・・・詳しくはこちらへ
2月9日 7時36分
強い冬型の気圧配置と寒気の影響で、北日本から西日本にかけての日本海側を中心に雪が降り続いています。
日本海側などでは、いったん解けた雪が凍って、その上に大量の新たな雪が積もっているところもあり、気象庁は雪崩や落雪などに十分注意するよう呼びかけています。

| ニュース | 10時20分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地震・・・・アメリカで・・・・千年に一度の巨大地震の世紀になる?

千年に一度の巨大地震の世紀になる?・・・・・詳しくはこちらへ2011/08/03 03:16
やっぱり・・・「日本海」を米国が支持、「東海」に敗北…「自我関与」もしも発生したら・・・素人の疑問ですが御香宮異聞覚書現代版生類憐み令【脱原発を問う 菅流の…【東京都千代田区・新宿区】 8.3(水) …緊急警報!8月2日~4日でフレア多発!…メモ - 「千年に一度の巨大地震の世紀に…

 東日本大震災規模とされる平安時代の貞観(じょうがん)地震(869年)や関東直下型地震、東海・東南海・南海地震の3連動とみられる仁和(にんな)地震など9世紀に起きた地震が、阪神大震災(平成7年)以降の地震の状況と酷似していることが、産業技術総合研究所の寒川(さんがわ)旭(あきら)・招聘(しょうへい)研究員(地震考古学)の分析でわかった。近い将来に首都圏直下型や3連動型地震が起きる可能性が高いとの見解を示し、「千年に一度の巨大地震の世紀になるかもしれない」と警鐘を鳴らす。

| ニュース | 12時32分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

24日にかけ激しい雨のおそれ

24日にかけ激しい雨のおそれ8月23日 9時37分
活発な前線の影響で東海地方では、23日未明、局地的に1時間に100ミリを超える猛烈な雨が降りました。24日にかけて各地で激しい雨が降るおそれがあり、気象庁は、低い土地の浸水や川の増水に十分注意するよう呼びかけています。

気象庁によりますと、東北から九州にかけて延びる活発な前線の影響で、東海地方では、23日未明、局地的に非常に激しい雨が降りました。愛知県一宮市今伊勢町では午前1時10分までの1時間に103ミリの猛烈な雨が降りました。午前9時半現在、北海道から九州にかけての広い範囲で雨が降っていて、午前9時までの1時間には

| ニュース | 10時25分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東日本中心に激しい雨のおそれ

東日本中心に激しい雨のおそれ

8月19日 7時3分
前線の影響で、東日本を中心に19日夕方にかけて、雷や突風を伴って激しい雨が降るおそれがあり、気象庁は土砂災害や川の増水などに警戒を呼びかけています。

★災害に強いまちづくりが必要です。今までの四季のある日本ではなくなってきますね。亜熱帯の気候になってきています。大変心配します。

| ニュース | 08時55分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メタポ改善

メタポ改善のための水ののみかた・・・これでいいのか

| ニュース | 12時52分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「辞任は当然。むしろ遅い」 鳩山首相辞任を受けて

| ニュース | 09時55分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鳩山首相、退陣を決断した背景は

鳩山首相、退陣を決断した背景は
6月2日12時39分配信 TBS


 総理が続投に意欲を見せる一方で、側近議員の1人は、「このままでは国会で法案は通らなくなるし、参院選はみんな討ち死にだ」と述べ、辞任は避けられないとの認識を示していました。

 ただ、党内では「鳩山降ろし」にともない、党内に小沢幹事長の影響力が残るのを警戒する声が強く、小沢氏と距離を置く閣僚や議員を中心に、「総理を最後まで支える」とのメッセージが伝えられていました。

 鳩山総理は、小沢幹事長の辞任を条件に自らが退陣することで、普天間問題をめぐる混乱と「政治とカネ」をめぐる政治不信など、民主党をめぐるマイナス要因を一気に払拭し、支持率回復につなげる狙いがあったとみられます。

 ただ、選挙の前に表紙を差し替えるやり方は、鳩山総理自身が野党時代に自民党を強く批判してきただけに、「衆議院を解散して信を問うべきではないか」という声が挙がりそうです。(02日11:30) 最終更新:6月2日14時26分

| ニュース | 14時35分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鳩山首相退陣表明 突然の辞意表明に永田町も驚き 4日に両院議員総会で次期代表選出へ

鳩山首相退陣表明 突然の辞意表明に永田町も驚き 4日に両院議員総会で次期代表選出へ
6月2日11時57分配信 フジテレビ

鳩山首相は2日午前、民主党の緊急両院議員総会で、普天間基地移設問題をめぐる社民党の政権離脱や、「政治とカネ」の問題をめぐり、退陣する考えを表明した。
社民党の政権離脱決定後も、鳩山首相は政権維持に強い意欲を示していたことから、突然の辞意表明は、永田町でも驚きをもって受けとめられている。
1日の小沢幹事長らとの会談終了後も、報道陣に親指を立てて笑顔を見せるなど、続投への意欲は固いとの見方が出ていたが、中山首相補佐官の話では、1日夜、鳩山首相が電話で辞意をほのめかす発言をしていたということで、鳩山首相は、1日夜から2日朝にかけて辞意を最終的に固めたものとみられる。
党内では、支持率が低迷する中、普天間問題で自ら設定した「5月末」の完全決着を果たせず、社民党の政権離脱を招いたことで、改選となる参議院議員を中心に「このままでは選挙が戦えない」と、「鳩山おろし」の声が強まっていた。
一方で、鳩山首相に暗に辞任を求めていた小沢幹事長も、政治とカネの問題を抱えていて、辞めるなら2人同時に辞めるべきとの声も出ていたことから、鳩山首相は、2日朝までに小沢幹事長の辞任についても言質が取れたことで、一気に辞意を固めたとの見方もできる。
民主党は4日に両院議員総会を開いて、議員による投票で次の代表を選ぶ予定にしていて、新代表は直ちに新政権を発足させることになるが、参議院選挙が迫っていることもあり、現在の閣僚はほとんど居抜きで残り、選挙後に内閣改造などの形で本格政権となるのではとの観測も出ている。 最終更新:6月2日11時57分

| ニュース | 14時34分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「決着」程遠く 首相は辞任を

| ニュース | 12時41分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

井上幹事長

| ニュース | 13時37分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

公明ニュース

| ニュース | 13時35分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |