FC2ブログ

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

≫ EDIT

「愛したこと忘れないで」、男児守り死亡の母、携帯に遺書

 【成都(中国四川省)=福島香織】「お母さんのことを忘れないで」。身をていして赤ちゃんを守り、冷たくなった母親の手にあった携帯電話には、最後の力を振り絞った1行の遺書が残されていた。20日の国営新華社通信が報じた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080520-00000914-san-int
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080519-00000138-mai-cn
スポンサーサイト



| 新聞 | 16時56分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

10人に1人が後期高齢者 前年比54万人増 高齢社会白書

10人に1人が後期高齢者 前年比54万人増 高齢社会白書
5月20日10時22分配信 産経新聞


 政府は20日午前の閣議で平成20年版高齢社会白書を決定した。75歳以上の「後期高齢者」は19年10月1日現在で1270万人と前年より54万人増加。総人口に占める割合は9・9%と0・4ポイント上昇した。国民の10人に1人が後期高齢者となり「本格的な高齢社会」に突入したとしている。
 国民から疑問の声が上がっている後期高齢者医療制度(長寿医療制度)に触れ「保険料は平均的には国民健康保険と比べて低い」と主張。その上で「高齢者の医療費を国民全体で支える仕組みだ」と理解を求めた。
 「宙に浮いた」約5000万件の年金記録問題も取り上げ「3月末までにコンピューター上での名寄せや、1030万人へのねんきん特別便の送付を予定通り完了した」と政府の対応ぶりを強調している。
 高齢化の現状では、総務省が発表した推計人口を基に、65歳以上の高齢者人口は2746万人で、前年より86万人増え過去最高を更新。総人口に占める割合(高齢化率)も21・5%と0・7ポイント上昇した。
 日本の将来像としては、国立社会保障・人口問題研究所の推計を前年に続いて紹介。平成67年に総人口が9000万人を割り込み8993万人となり、高齢化率は増加を続け40・5%に達し、国民の2・5人に1人が高齢者になるとした。


この記事から高齢者の皆様のことをより一層考えなくてはいけませんし、若い世代も自分たちも通る道であることを考えなくてはいけません。今後も、国民の皆様に考えていただくことが増えそうです。

| 新聞 | 16時08分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月