FC2ブログ

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

≫ EDIT

住宅・建設業などの貸し渋り対策急げ

中小企業金融の拡充を 公明新聞:2008年9月4日

官房長官「関係閣僚会議の議題に」
太田代表ら要望
町村官房長官(中央右)に貸し渋り対策を申し入れる太田代表(同左)ら=3日 首相官邸

公明党の太田昭宏代表は3日、首相官邸で町村信孝官房長官と会い、住宅・不動産・建設業などへの銀行の貸し渋り対策を求める福田康夫首相あての申し入れ書を手渡した。田端正広、福島豊の両衆院議員が同行した。
席上、太田代表は、国内銀行の4―6月の不動産業向け新規貸出額が約1兆8000億円で前年同期比18.7%減となり、1年半ぶりに前年水準を下回ったことなどを踏まえ、「住宅、不動産、建設業に対しての銀行の貸し渋り、貸しはがしが大変多く、最近、起きている大きな倒産はだいたい、そういう業界が多い」と指摘。
詳しくはこちらへ


スポンサーサイト



| 新聞 | 13時46分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月