FC2ブログ

2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月

≫ EDIT

こちらにもカーブミラーの設置

こちらにも安全対策ができました。
かーぶミラーの設置
スポンサーサイト

| 地域 | 15時53分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カーブミラーの設置

安全対策のカーブミラーが設置できました。

カーブミラー

| 要望実現 | 15時51分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5.29

5.29豊中市阪急庄内駅で街頭演説。児島政俊市議会議員と中島紳一市議会議員で行いました。

駅

朝駅

| 地域 | 15時46分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

定額給付金

新型インフルエンザで定額給付金の消費拡大キャンペーンが少し盛り上がりにストップがかかったように思いましたが、土曜日・日曜日には岡町商店街では定額給付金協賛のお買いもの券が販売されました。3500円で4000円分が購入できるとあって2000冊がすぐに完売されました。もう少し増やしてほしいという声が上がるほどであります。スタンプラリーのスタンプカードも豊中市のホームページから印刷できますので、多くの皆さんが応募していただきたいと思います。

スタンプカードはここから

定額給付金消費拡大キャンペーン

| 豊中市内 | 16時40分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

軽自動車税を全額免除

雇用の創出や地球温暖化に配慮した政策で今こそ多くの政策が必要です。

軽自動車税を全額免除
電気自動車来年度から5年間 京都市

 京都市の門川大作市長は、20日の市議会本会議で、公明党の久保勝信議員の質問に答え、電気自動車などの所有者に対して、軽自動車税の全額免除を、2010年度から5年間実施することを明らかにした。税制面から、二酸化炭素(CO2)など排ガスをまったく排出しない、次世代自動車の普及を後押しするのが狙い。電気自動車の軽自動車税を全額免除している自治体は、神奈川県大和市などわずかしかなく、実施されれば政令市では初めて。

 久保議員は、「環境は大きな需要が見込まれる成長分野。世界各国は経済危機の中でも、環境対策を経済再生への起爆剤とし、将来への主導権争いを始めている」と、環境投資が、経済成長につながる側面を強調。電気自動車を普及させるため、(1)軽自動車税の全額免除(2)免除期間を5年程度に――と提案。これに対し、門川市長が、「来年度から5年間免除する。低炭素社会と経済活性化を合わせて実現したい」と意欲を示した。

 軽自動車税は市町村民税で、自家用乗用車の場合は年間7200円、営業用乗用車なら同5500円。同市では約16万5500台の軽自動車(4輪のみ、07年度)が登録されている。市によれば、軽自動車税全額免除の対象とするのは、電気自動車と、家庭の電力で充電できるプラグイン・ハイブリッド車の2種類。現在のところ、ともに量産が行われていないが、大手自動車メーカー2社が今夏の発売を公表しており、今年度(2009年度)以降、販売が本格化するとみられている。

 京都市は、国から「環境モデル都市」の指定を受け、公用車として購入する電気自動車を、使用しない時間帯に市民や企業へ貸し出し、乗り心地を体験してもらう「カーシェアリング」や、太陽光を活用した充電スタンド38カ所の整備などを計画。担当者は、「環境性能のいい自動車を普及させたい。京都には電池メーカーもあり、地域経済活性化につながる」と語っている。

| 新聞 | 16時18分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

議長・副議長選出

平成21年度 豊中市第71代議長に飯田武丸議員 第67代副議長に中蔵功議員が誕生。


飯田武丸議員・・・こちらから
中蔵功議員・・・こちらから

| 議会 | 13時37分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5.18朝駅街宣

今日も朝、庄内駅で児島市議会議員・中島紳一議員で街頭演説を行いました。

| 地域 | 17時55分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

保育所一斉休業「困った」…休めない親の問い合わせ続々

保育所一斉休業「困った」…休めない親の問い合わせ続々
5月18日13時53分配信 読売新聞

 公立保育所が一斉休業となった大阪府吹田市。市立吹田市民病院では職員向け院内保育所(8人)が臨時閉鎖された。

 感染を懸念した患者の受診が急増しているが、今後、子供の預け先がない職員が出勤できない事態が想定され、担当者は「医療現場を維持するためには、早く再開したいのだが」と頭を抱える。

 休業せず保育を続ける認可外保育園「ママポート住吉山手」(神戸市東灘区)には一時保育を求める電話が週末から18日午前までに約20件。職員は「仕事を休めない方の切実な電話ですが、一時保育はやっていないので」と困惑を隠せない。

 高齢者通所施設の休業も相次ぎ、波紋が広がった。神戸市長田区のある事業者には、17日から18日にかけ「デイサービスが休みになったので来てもらえないか」などと要請や問い合わせが6、7件入った。大阪府吹田市の「かすみそうホームケア」にも同様の電話が数件あり、「子供の保育園が休園になった」と休むヘルパーも。担当者は「ヘルパー不足は深刻。この状態が1週間以上続けばもたない」と話した。 最終更新:5月18日13時53分

保育所の問題をしっかりしないと困ったことになります。


| 新聞 | 17時50分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新型インフルエンザ対策に関する緊急要望

新型インフルエンザ対策に関する緊急要望

先週末、豊中市内の高校生が新型インフルエンザの患者であることが確認されたとの発表があり、更に拡大の可能性があるとの報道があることから、市民の安全・安心を確保するとともに不安の解消に努め、感染の拡大防止に市は全力をあげて対策に取り組んでいいただきますよう以下のように強く要望いたします。というように浅利敬一郎市長に要望いたしました。

今後も正しい情報の提供に努めていただきたいと思います。

新型インフル 近づく「感染拡大期」 検疫から地域医療にシフト5月18日7時56分配信 産経新聞

| 豊中市内 | 12時30分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

議員総会

今日 府本部で議員総会が開催されました。今後の取り組みが発表され確認されました。

| | 14時57分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朝の街頭

阪急庄内駅で朝の街頭演説を行いました。いつものように児島政俊議員とともに中島紳一議員で行いました。今日の公明新聞に省エネ家電にエコポイント制度の仕組みが掲載され今日から購入した家電製品から開始されますので家電製品を購入の際には保証書やレシートなどを残して管理しておくとよいと思います。

| 地域 | 09時08分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5.11街頭

5.11連休明け、庄内駅で街頭演説を行いました。
豊中市の定額給付金についてや新型インフルエンザについて報告しました。

街頭

街頭

| 地域 | 10時30分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地域の学習発表会

豊島西公民分館の学習発表会が豊中市立上津島センターで開催されました。地域の皆さんの作品が多く展示されました。

地域

地域  地域   地域

地域  地域   地域





| 地域 | 10時50分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

邦人の感染を初めて確認=シカゴ在住の6歳男児

邦人の感染を初めて確認=シカゴ在住の6歳男児-米から連絡・中曽根外相が発表
5月8日9時14分配信 時事通信
中曽根弘文外相は8日午前の閣議後の記者会見で、米シカゴ在住の6歳の日本人男児が新型インフルエンザに感染したことが確認されたと明らかにした。邦人の感染が判明したのは初めて。外相によると、男児は家族とともに現地にとどまり、治療を受けている。感染の経緯については「承知していない」と述べた。
 政府高官によると、米側から外務省に連絡があり、病状は「回復している」という。また、「現地で濃厚に接触した日本人女性がいる」と明らかにした上で、この女性を帰国させるかどうか慎重に検討する考えを示した。

 国の水際対策を行っていますが、感染者が出ると大変です。日頃からの予防策と体に変調があったら、医師の診断を早期に行いたいものです。

| 新聞 | 10時20分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新型ウイルス、数か月前にメキシコで誕生?…WHO委員が見解

新型ウイルス、数か月前にメキシコで誕生?…WHO委員が見解
5月7日10時43分配信 読売新聞

 感染が世界に広がっている新型インフルエンザ(豚インフルエンザ)について、国立感染症研究所の田代真人・インフルエンザウイルス研究センター長は6日、「ウイルスは数か月前にメキシコで誕生し、一気に世界中に広まった可能性が高い」との見解を示した。

 遺伝子の解析から、アジアを中心に被害の出ている高病原性鳥インフルエンザ(H5N1型)のような強毒性を獲得する可能性は低いとの見通しも改めて強調した。

 世界保健機関(WHO)の緊急委員会の委員でもある田代センター長によると、世界各地で採取され、遺伝子が分析された約30株の新型ウイルスを比較したところ、99・5%から100%の遺伝子配列が一致した。インフルエンザウイルスは、遺伝子が変化しやすいことが知られており、まだ変異が少ないことから、このウイルスが最近誕生したことが予想されるという。

 また、新型ウイルスは、人と鳥と豚(2種類)の計4種類のインフルエンザウイルス由来の遺伝子を持っていることが分かった。豚の体内で、ウイルスの遺伝子が混ざった結果、新型のウイルスが出来たと考えられるという。 最終更新:5月7日10時43分

連休中も新型ウイルスのニュースや報道がなされていましたが、健康には留意しなければなりませんが、テレビやマスコミの報道もしっかり正確にお願いしたいものです。

| 新聞 | 13時05分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スギ花粉症対策が前進

スギ花粉症対策が前進
公明新聞:2009年5月6日
300万本の伐採・植え替え
09年度補正
当時の大野官房副長官(手前)に申し入れを行う浜四津代行(右隣)ら=2008年4月3日 首相官邸
国民の約3割が罹っていると推定されるスギ花粉症。2009年度補正予算案では、花粉の少ない森林づくり対策事業に約100億円を充てるとともに、スギ花粉症を緩和させる「米」の研究拠点の整備に約15億7000万円を計上、花粉症対策の前進に期待がかかる。

 スギ花粉症が急増している要因の一つとして、戦後に植えられたスギが伐採されずに放置され、多くの花粉を飛ばすようになったことが指摘されている。今年の花粉のピークは過ぎたが、患者は年々増加しており、社会問題にもなっている。

 同事業は花粉発生源対策として、首都圏・京阪神圏近郊において花粉の多いスギを伐採し、花粉の少ないスギや広葉樹などへの植え替えの促進を図るのが大きな柱。林野庁は11年度末までに300万本の伐採・植え替えをする目標を掲げている。

 具体的には、森林所有者に呼び掛け、立木買い取りの支援を行うとともに、優良苗木の生産拡大や低コスト造林など先駆的な取り組みを行う民間団体を支援する。

| 新聞 | 10時18分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月