FC2ブログ

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

≫ EDIT

国土交通省への要望

10月29.30日 空港問題調査特別委員会で国土交通省への要望に行きました。国土交通省への要望の後、信州まつもと空港の見学に行きました。信州スカイパークは指定管理者により管理され経費削減の努力がなされていました。それぞれの地域では、財政難の中、行政の努力がされています。豊中市もより一層の努力が大切であります。

国土交通省

信州

信州   信州   信州

信州   信州




スポンサーサイト



| 議会 | 21時12分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

10.27

今日も朝から、阪急庄内駅で児島政俊議員と中島紳一議員で街頭活動を行いました。

朝駅2009.10.27

朝駅2009.10.27

| 朝駅街頭 | 14時41分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

<事業仕分け>新人議員を原則除外…官房長官、小沢氏に陳謝

<事業仕分け>新人議員を原則除外…官房長官、小沢氏に陳謝
10月26日23時7分配信 毎日新聞
政府は26日、行政刷新会議の下で「事業仕分け」を行う国会議員チームのメンバーから、原則、新人議員を外す方針を決めた。平野博文官房長官は同日、国会内で民主党の小沢一郎幹事長と会い、「(仙谷由人)担当大臣との連携が不十分で申し訳ない」と陳謝。「(メンバーは)リセットし、改めて全体のスキームを構築する」との方針を伝えた。
作業チームのメンバーは新人議員14人を含む32人で、23日には財務省からヒアリングを始めた。しかし、政府側が小沢氏に新人議員登用の了解を得ていなかったことから午後から作業が中断していた。
小沢氏は26日の記者会見で、事業仕分けチームのメンバーに新人が入ったことについて「(人選の)プロセスも党が知らない間に進んでいた」と述べ、党側への説明不足を批判。その上で「分厚い予算書の項目を見て、いいとか悪いとか、そんな判断はベテランでもなかなか難しい」と述べ、新人議員では力不足との認識を示した。【近藤大介、横田愛】

いよいよ民主党の中での意思疎通が出てきたりしました。やはりこれからが大変なのでしょう。私たちはしっかりと国、知用と連携が必要ですし、情報もしっかりつかんでいかなければなりません。

| 新聞 | 11時02分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

子どもたちの読む本も変化

「小学五年生」「六年生」休刊へ
10月26日13時36分配信 産経新聞
拡大写真 小学館の本社=東京都千代田区(写真:産経新聞)
 小学館(東京都千代田区)は26日、学習雑誌『小学五年生』『小学六年生』を平成21年度いっぱいで休刊すると発表した。両誌は大正11年に創刊。最大発行部数は、五年生は63万5千部、六年生は46万部をともに昭和48年4月号で記録したが、最近は高学年児童の関心の多様化などから需要が減少し、部数は5万部から6万部で推移していた。
[フォト&図解]明暗分けた「売れる雑誌」「売れない雑誌」
五年生は来年2月3日発行の3月号、六年生は今年12月28日発行の2・3月合併号が最終号となる。

 これからは、今までの発想からの転換がなければ、政治も企業も会社や社会も激動の時代を乗り越えて行けないようになります。地域社会も自分たちで改革し、住みやすい社会づくりに努力していかなければなりませんね。

| 新聞 | 15時17分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

出前講座

10月25日 午後 地域の島田センターで出前講座の開催。特に最近、気にかかる新型インフルエンザと女性の子宮頚がんと乳がん検診について保健師さんからお話を聞かせていただき、参加された方は参考になったという意見が聞かれました。講師の方には、大変世話になりますが、今後も出前講座で市政を学んでいきたいものです。

グリーングループ

グリーングループ

グリーングループ

| 出前講座 | 21時20分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クレヨンしんちゃんどうなるのかな

ちょっと遅くなりましたが、たいへん悲しい事故ですか。
クレヨンしんちゃんがどうなるのか心配しています。
私もクレヨンしんちゃんの考えさせられるマンガが楽しみだった時がありました。

| かんがえること | 11時27分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

概算要求どうなるのか

<10年度予算>事項要求3兆円超 大幅増額懸念強まる
10月23日2時30分配信 毎日新聞

 10年度当初予算の概算要求には計上されていないが、各省が予算化を求めている「事項要求」の総額が3兆円を超えることが分かった。10年度の概算要求は95兆380億円と過去最大だが、事項要求分を合わせると98兆円を超える。政府は行政刷新会議などで削減を進める構えだが、一般会計の予算総額は大幅に膨らむ懸念が強まっている。

概算要求がどうなるのか。気にかかりますが、コンクりートから人へ無駄をなくす。ダムの反対、ムダなのか、わかりませんが、しっかり国民に説明してほしいと思います。

| 新聞 | 12時10分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月