FC2ブログ

2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

≫ EDIT

「声の届く政治」にまい進公明新聞:2010年7月13日付

「声の届く政治」にまい進公明新聞:2010年7月13日付
新聞


NHKの討論番組で参院選結果などについて見解を述べる山口代表=12日負担の議論よりサービスの中身を先に
NHK番組で山口代表
公明党の山口那津男代表は12日夜、NHK番組「討論スペシャル」に各党党首らとともに出演し、参院選結果を受け、経済財政運営など今後の政治課題への対応について見解を述べた。

山口代表は、公明党が3選挙区で完勝した参院選結果について、「大阪では悲願のトップ当選を果たし、埼玉では接戦を制することができた」と強調する一方、改選議席を減らした比例区については「得票率は前回並みであり、善戦したと受け止めている」との認識を示した。

また、参院選の争点となった「消費税増税」の議論に関しては、「政府の仕事は国民へのサービス。その費用ばかり議論しようというのは国民から納得されにくい」と指摘し、「国民に対して、どういうサービスをするのか、その中身を議論すべきだ」と述べ、社会保障のあり方を議論した上で、その負担のあり方を議論する順序が重要との考えを示した。

その上で、民主党政権には、何のための「消費税増税」なのかの説明が不足していると批判。首相と同党幹部の見解の違いや、NPOの調査で同党の参院選候補者の36%が消費税増税に反対していたことに触れ、「民主党内で議論をまとめ、具体的な全体像を示した上で協議を呼び掛けるべきだ」と指摘した。

これに対し、民主党の枝野幸男幹事長は「結果として説明が十分でなく、国民、各党に誤解を与えたことは真摯に反省する。どういう議論のやり方がいいのか、土台づくりにしばらく時間をかけなければならない」と述べた。

社会保障費を確保しながらの財政再建について山口代表は、「政府の試算によると(年間の社会保障費の)自然増1兆円を含めて(来年度予算は)6兆円ぐらい足りない計算になる。かなり思い切った歳出削減をしないと(財源は)調達できない」と強調。さらに、政府が財政運営戦略で来年度予算の国債発行額を今年度以下にすると決めていることに言及し、予算の編成作業は「非常に困難になる」との見解を示した。

また普天間問題に関し、「大事なことは普天間の危険を除去する原点を忘れないことだ」と指摘した上で、「沖縄の皆さんの意見を聞く協議機関をつくってはどうか」と提案した。

最後に「(参院選で)政治腐敗を根絶する『クリーンな政治』と、国民の生活現場の『声の届く政治』、そして生活保障、雇用保障、ヒューマンケアを進める『新しい福祉』を訴えたので、誠実に取り組んでいく」と決意を述べた。
スポンサーサイト



| 未分類 | 16時42分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3選挙区完勝、比例も善戦

3選挙区完勝、比例も善戦
埼玉・西田、大阪・石川、東京・竹谷 逆転で栄冠
新聞
11日に投開票された第22回参議院通常選挙で、公明党は埼玉、東京、大阪の3選挙区で完勝し、比例区で6議席の計9議席を確保した。比例区では改選8議席を維持できなかったが、与党として戦った前回2007年の参院選とほぼ同じ得票総数を獲得、大善戦した。

公明党は参院で、非改選の10議席を合わせると引き続き民主、自民両党に次ぐ第3党となり、党再建に向けた次の飛躍につながる結果となった。

選挙区では、埼玉選挙区(定数3)の西田実仁氏が59万4678票(前々回比約5万5000票増)を獲得し、各報道機関の厳しい予測を覆して2位(前々回3位)で2期目の当選を果たした。大阪選挙区(定数3)の石川博崇氏も86万4278票(前回比約2万7000票増)を獲得し、1位(前回2位)で初当選。東京選挙区(定数5)の竹谷とし子さんは80万6862票(前回比約1万2000票増)を獲得し、2位で初当選を果たした。

比例区では、政党名と個人名を合わせた得票総数で763万9432票を獲得。個人名では、秋野公造氏が83万6120票を集め、全比例区候補の中で最多得票を成し遂げたほか、長沢広明氏が63万775票、横山信一氏が57万9793票、谷合正明氏が54万4217票、浜田昌良氏が50万3177票、荒木清寛氏が45万7700票をそれぞれ獲得して当選した。浮島智子さんと、鰐淵洋子さんは善戦したが及ばなかった。

一方、今回の参院選で、民主党は改選54議席が44議席に激減。連立を組む国民新党は、議席を獲得できず、与党は参院過半数を割り込み、大敗した。自民党は51議席を獲得し、改選第1党。みんなの党は10議席獲得と躍進した。共産党は議席獲得に総力を挙げた東京選挙区でも現職が落選。比例区と合わせて改選4議席から1減の3議席と後退し、退潮傾向に歯止めがかからなかった。

| 新聞 | 16時39分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

<日産>新型マーチ100万円切る タイに生産移管

<日産>新型マーチ100万円切る タイに生産移管
7月13日11時19分配信 毎日新聞

 日産自動車は13日、新型の小型車「マーチ」を発売した。信号待ちなどの停車時にエンジンを止める「アイドリングストップ」機能を搭載した車種は、ガソリン車最高水準の1リットル当たり26キロの燃費を実現。また、生産を国内からタイに移すことで、最も安いモデルの国内価格を99万9600円に抑えた。

 8年ぶりに全面改良した新型マーチは、タイのほか、インド、メキシコ、中国で生産し、世界160カ国・地域で販売する日産の「世界戦略車」。日本で売る主力車種を海外で生産するのは日本メーカーで初めて。

 最廉価モデルの価格は、排気量1200CCクラスの国内メーカー車としては最低水準。アイドリングストップ搭載モデルは122万9550円から。月4000台の販売を目指す。【宮崎泰宏】

| 新聞 | 12時10分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゆうちょ銀のシステム障害 約1万人に影響 原因は「分からない」

ゆうちょ銀のシステム障害 約1万人に影響 原因は「分からない」
7月13日11時32分配信 産経新聞

 日本郵政グループのゆうちょ銀行で12日に発生した大規模なシステム障害で、同行は13日、午前8時50分にシステムが全面復旧したと発表した。同日午前に会見した間瀬朝久専務執行役は「障害の原因ははっきり分からないが、送金処理の速度が落ちたようだ」と説明。利用者への影響は推計で約1万件に上るとした。

 また、同行によると、12日の苦情1410件に続き、13日も125件の苦情があったことを公表。内容は「復旧状況を教えて欲しい」「ゆうちょ銀行同士の送金は大丈夫か」といったものだった。 

 トラブルは12日午後3時22分ごろ発生した。全国約2万6千台の現金自動預払機(ATM)で、他行のカードを使った出金や他行への送金などができなくなったほか、インターネットバンキング「ゆうちょダイレクト」を通じた他行との取引もできなくなった。現金の引き出しなど、振り込み以外のサービスは12日午後8時半過ぎに復旧した。

 日本郵政グループでは、1日に日本通運との共同出資会社から「ペリカン便」を吸収した郵便事業会社(日本郵便)の宅配便「ゆうパック」の集配に遅れが発生し、6日までの遅配34万4千個に上るトラブルが起きたばかり。相次ぐトラブルの発生で企業の信頼性が損なわれる懸念が出てきた。

| 新聞 | 12時08分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「高い知名度 遠い「金バッジ」 参院選」の記事詳細:イザ!ニュースコーナー内の機能メニューにスキップする

「高い知名度 遠い「金バッジ」 参院選」の記事詳細:イザ!ニュースコーナー内の機能メニューにスキップする
サイトのナビゲーションブロックへ移動する

高い知名度 遠い「金バッジ」 参院選
配信元:
2010/07/13 09:43更新
このニュースに関連した操作メニュー操作メニューをスキップして本文へ移動する
このニュースに関連したブログ関連ブログをスキップして本文へ移動する
自民のお飾りにされるな参院比例代表、福井県1位は山谷えり子氏もういい加減に有名人の担ぎ出しをやめた…
関連ブログエントリー一覧(バルーンを開くリンクをクリックするとリストが作成されます。閉じるリンクをクリックするとリストが削除されます。)
開く

関連フォト関連フォトをスキップして本文へ移動する
メインフォト
記事本文 高い知名度を期待された著名人候補は一定の集票力を見せたが、タレント候補で当選したのは約16万8000票を集めた女優、三原じゅん子氏(自民党・比例代表)のみ。スポーツ界出身者でも、秋田選挙区で自民党の元プロ野球選手、石井浩郎氏(約32万9000票)、比例代表で民主党の女子柔道金メダリスト、谷亮子氏(約35万3000票)にとどまった。

関連記事
新人タレント議員は狭き門 スポーツ界…
メダリスト、俳優、落語家…有名人候補…
記事本文の続き 民主は大阪選挙区でタレント、岡部まり氏が約61万8000票、山口選挙区で俳優、原田大二郎氏が約25万7000票を得たが当選に届かず。比例代表候補の女優、岡崎友紀氏や落語家、桂きん枝氏、歌手、庄野真代氏も落選した。

 スポーツ界から五輪自転車銀メダリスト、長塚智広氏(茨城選挙区)、五輪体操銀メダリスト、池谷幸雄氏(比例代表)も立候補したが、「金バッジ」はつけられなかった。

 元プロ野球選手では自民が堀内恒夫氏、たちあがれ日本が中畑清氏、国民新党が江本孟紀氏を比例代表候補に担いだが、落選した。

| 新聞 | 11時47分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【2010参院選】「党名で投票」過去最多74.9%

【2010参院選】「党名で投票」過去最多74.9%7月13日7時57分配信 産経新聞


拡大写真
各党の候補者名票と政党名票の割合(比例代表)(写真:産経新聞)
 参院選比例代表には、政党名か候補者名で投票する「非拘束名簿式」が平成13年から導入されているが今回、党名での投票の割合は過去最高の74・9%に上った。これに対し、候補者名は13年35・0%、16年30・6%、19年29・5%と回を追うごとに下がり続け、今回は24・9%だった。

  [フォト&表]誰も責任を取らない民主党 うわべの低姿勢 でも…

 党名票の率が最も高かったのは、共産党の91・3%。みんなの党が90・8%で続き、票数は、約723万。党名票数では、民主、自民に次ぐ多さで、躍進の原動力となった。

 このため、候補者名の得票が少なかった比例代表当選者の下位10人中、約3万7千票だった最少得票での当選者を含む6人をみんなの党が占めた。

 一方、候補者名票の率は公明党が最も高く53・3%。次いで51・8%と高かった国民新党は、党名票と合わせた得票総数が伸びず、40万票余りを獲得した現職の長谷川憲正氏が、落選の憂き目に遭った。

| 新聞 | 11時41分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スクールカウンセラー

スクールカウンセラー
全公立中学校に配置! 臨床心理士などが子どもの悩みや相談を受ける「スクールカウンセラー」を、全公立中学校に配置。不登校の解消やいじめ抑止に効果を挙げています。

全国の学校での取り組みがなされていますが不登校の児童、生徒は減少しません。引き続き取り組みが必要です。

| | 10時28分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

参院選 枝野幹事長続投へ、小沢系議員は責任追及の構え

参院選 枝野幹事長続投へ、小沢系議員は責任追及の構え
7月12日22時1分配信 毎日新聞


拡大写真
民主党本部の幹事長室を出る枝野幸男幹事長=東京都千代田区で2010年7月12日午後1時2分、津村豊和撮影
 参院選大敗をうけ、民主党は12日、党本部で役員会を開き、菅直人首相(党代表)と枝野幸男幹事長ら現執行部体制を当面維持する方針を確認した。枝野氏は記者会見で「首相から職務を全うしてほしいという強い指示があった」と続投する意向を表明。だが、役員会で小沢一郎前幹事長に近い高嶋良充参院幹事長が「両院議員総会を開いてしっかり総括すべきだ」と責任を追及する構えを見せた。執行部体制継続・内閣改造見送りで混乱回避に走る菅氏と、これをけん制する小沢氏側。9月代表選をにらむ神経戦の火ぶたが切られた。

| 新聞 | 10時18分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月