FC2ブログ

2010年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年01月

≫ EDIT

豊中市の第二庁舎ではエイズの予防についてと啓発の展示がされています。ご覧ください。

エイズ

エイズ

エイズ  エイズ  エイズ



スポンサーサイト



| 未分類 | 18時01分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

放課後子どもクラブ

放課後子どもクラブの50年の足跡を展示されています。

こども

こども

こども  こども  こども

こども  こども  こども





    

| 市役所第二庁舎 | 17時51分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

女性パワーで統一選勝利公明新聞:2010年12月12日付

女性パワーで統一選勝利公明新聞:2010年12月12日付

新聞

女性党員大会であいさつする松副代表=11日 奈良・橿原市奈良県で党員大会
民主政権は末期症状
松副代表ら訴え
公明党の松あきら副代表は11日、山本香苗女性局長(参院議員)とともに、奈良県橿原市内で開催された党奈良県本部の女性党員大会に出席し、あいさつした。

松副代表は、民主党政権の失政について、(1)円高・株安・デフレに何の手も打たない経済無策(2)尖閣諸島沖漁船衝突事件の対応など失態続きの外交無策(3)自浄能力を全く発揮できない「政治とカネ」の問題――の3点を力説。「無為無策で末期症状の総スカン内閣だ」と糾弾した。その上で、学校の耐震化や子宮頸がん予防などの公明党の実績を強調、「国民生活を第一に考え、政策を実現できるのは公明党しかない」と語り、統一地方選の勝利へ支援を呼び掛けた。

これに先立ち山本局長は、子ども手当をめぐる政府・与党の迷走ぶりを批判。来年の県議選予定候補である、畭真夕美、大国正博、岡史朗の各県議を紹介し、「女性パワーで必勝を」と訴えた。香芝支部の前田礼子さんが活動報告を行った。

| 新聞 | 17時17分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年01月