FC2ブログ

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

≫ EDIT

公明 青年政策をリード公明新聞:2011年1月11日付

公明 青年政策をリード公明新聞:2011年1月11日付

若者の声から多彩な実績
◎卒業後3年間は新卒扱い
◎女性専用車両の全国拡大
◎携帯電話の利便性を向上
公明党は青年委員会が中心となり、若者の声を反映させた青年政策集「ユースポリシー」や学生向け政策集を掲げ、多彩な実績をリードしてきた。

例えば、雇用対策では昨年11月、新卒未就職者が卒業後3年間は新卒枠で企業に応募できるよう「青少年雇用機会確保指針」を改正。採用企業への奨励金制度も実現した。

就職活動中の学生と中小企業をつなげる「ドリーム・マッチ プロジェクト」も強力に推進し、就職支援サイトの開設や企業説明会の開催により、多くの学生の採用に結び付いている。

さらに、昨年10月に民主党政権が事業仕分けで、非正規労働者の正社員への転換を促進する「ジョブ・カード制度」を「廃止」と判定したことに対しては、政府の矛盾した対応を厳しく追及。同制度の継続が決定した。

一方、女性を痴漢被害から守るために、女性専用車両の導入・普及にも尽力。首都圏を中心に全国31事業者46路線に拡大している。

若者の薬物汚染にも取り組み、「薬物乱用防止キャラバンカー」による啓発活動や、麻薬と同様の健康被害がある「脱法ドラッグ」の規制が前進した。

そのほか、携帯電話の通信料金引き下げや、携帯電話会社を変えても、番号はそのままで使用できる携帯番号ポータビリティー制度も、公明党ならではの実績だ。今後も公明党は「青年力」で、日本の未来を切り開く政策を実現していく。
スポンサーサイト



| 新聞 | 18時08分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

青年力生かす社会に

青年力生かす社会に
公明新聞:2011年1月11日付

新聞

新成人(両端)とともに「青年の声を政治に反映させる」と訴える井上幹事長(中央)ら=10日 仙台市
景気、雇用に万全期す
将来不安の解消へ 社会保障改革に全力
井上幹事長ら強調

公明党は10日、「成人の日」を記念して、全国各地で街頭演説会を開催。井上義久幹事長らが、統一地方選など政治決戦に挑む予定候補者とともに、若者の雇用支援など青年政策の実現に全力を尽くす決意を訴えた。

【宮城】

井上幹事長は、仙台市内で党宮城県本部青年局(庄子けんいち局長=県議、県議選予定候補)主催の街頭演説会に出席。庄子局長、かまた城行同次長(仙台市議=市議選予定候補)らと新成人の代表が参加した。

井上幹事長は、最近の景気・経済の低迷による学生の深刻な就職難に触れ、「若者が仕事に就いて能力を発揮できる社会づくりに全力を挙げる」と訴えた。

また、将来への不安を解消するため、公明党は「福祉の党」として持続可能な社会保障制度の実現をめざすと強調。さらに、「公明党はネットワーク力を生かし、青年の声や要望を政治に反映させていく」と力説した。

これに先立ち、新成人の大内久夫さん、早坂唯さんと庄子局長らが決意を述べた。

【山形】

党山形県本部(寒河江政好代表=県議)は、山形市内2カ所で街頭演説会を行った。渡辺孝男参院議員、寒河江県代表、きくち文昭党県青年局長・山形市議(県議選予定候補)、おりはら政信山形市議、武田しんせい総支部青年部長(ともに同市議選予定候補)が登壇。きくち青年局長は、公明党の青年政策を語り支援を訴えた。

【千葉】

党千葉県本部八千代支部(木下映実支部長=八千代市議)が同市内で開催した街頭演説会には、横山ひであき党県青年局次長(県議選予定候補)と市議らが参加した。

横山氏は「雇用の促進に積極的に取り組んでいく」と力説した。

【愛知】

伊藤渉党青年局長は名古屋市で開催された党愛知県本部青年局(こんば のぶお局長=市議、市議選予定候補)の街頭演説会に参加し、「若者の明るい未来を開く雇用政策を実現する」と訴えた。こんば局長、いぬかい明佳(県議選予定候補)、たなべ雄一市議、佐藤けんいち(ともに市議選予定候補)の同次長が決意を述べた。

【大阪】

党大阪府本部(佐藤茂樹代表=衆院議員)は、府内3カ所で街頭演説会を開いた。和泉市で佐藤氏は「闘う野党として、公明党は景気・雇用対策に全力を尽くす」と強調。石川博崇参院議員の後、池川やすあき府議(府議選予定候補)は「環境先進都市・大阪を築く」と、力強く決意を表明した。

堺市堺区では、ひぐち昌和、岸和田市で、かきみ大志朗の各府議(同)が支援を訴えた。

【京都】

党京都府本部の竹内譲代表(衆院議員)は、京都市内2カ所で街頭演説し、「若者が希望を持てる社会へ、外交・安全保障を立て直し、経済成長や雇用確保、所得の向上に全力を挙げる」と力説。林まさき府議(府議選予定候補)らが、公明党の青年政策を訴え、青年党員の河西孝夫さん、脇田尚美さんがアピールを行った。

【兵庫】

党兵庫県本部の赤松正雄代表(衆院議員)は、神戸市兵庫区で松田いっせい県議(県議選予定候補)らと街頭演説。新成人が初めて人口の1%を切った点を指摘し「少子高齢化は深刻な問題。公明党は県・市議と国会議員が連携して諸課題に取り組みたい」と強調。松田議員は「地域の活性化に総力を挙げる」と支援を訴えた。

| 新聞 | 17時06分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

成人式

1月10日豊中市の成人式が市民会館で開催されました。公明党議員団も石川ひろたか参議院議員、八重樫府議会議員、市議会議員団とともにお祝いに駆けつけました。新成人おめでとうございます。

成人式

成人式

成人式

成人式   成人式




| 豊中市内 | 09時49分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月