FC2ブログ

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

≫ EDIT

関西から勝利の大波を公明新聞:2011年1月14日付

関西から勝利の大波を公明新聞:2011年1月14日付

新聞

党大阪府本部の新春年賀会で統一選勝利へ支援を訴える山口代表=13日 大阪市公明、議会改革をけん引
山口代表が強調 地域の潜在力大きく開花
大阪、奈良で新春年賀会
公明党大阪府本部(佐藤茂樹代表=衆院議員)の新春年賀会が13日、大阪市内で盛大に開催され、公明党の山口那津男代表、白浜一良副代表(参院議員)らとともに、政財界、外国公館関係者、学者・文化人、各種団体の代表など多数の来賓が出席した。 来賓あいさつ要旨

山口代表は大阪、関西のポテンシャル(潜在能力)の高さを強調し、「蓄積されたインフラ(社会基盤)を生かし、より新しいものを見いだし、つくり出していくことで世界のけん引役になれる。(大阪、関西を)大きく開花させる一年にしていきたい」と述べた。

また、山口代表は公明党が12日、地方議会改革への提言を発表したことを紹介し、(1)執行機関に対する議会の監視機能や政策立案を強化する議会基本条例の制定(2)議員定数・議員報酬の適正化(3)住民への情報公開―などに全力で取り組むことを主張。その上で、「統一地方選で公明党を勝たせていただき、日本の議会改革の先頭に立たせていただきたい」と訴えた。

佐藤府代表は統一地方選に挑む党大阪府本部の全予定候補を紹介するとともに、「完勝をめざし、死に物狂いで戦う」と決意を表明。

また、来賓の宮本勝浩関西大学大学院教授は「今年はうさぎ年。公明党が前に勢いよく進むことで、大阪のみならず日本全体を元気に明るくしてほしい」と期待を寄せた。

一方、党奈良県本部(岡しろう代表=県議)の新春年賀会が同日、奈良市内で盛大に開催され、山口代表が出席した。

日本の未来に責任
広島、佐賀で賀詞交歓会

公明党の草川昭三副代表は13日、広島県福山市で開かれた党広島県本部(斉藤鉄夫代表=衆院議員)の新年賀詞交歓会に出席し、あいさつした。斉藤県代表、谷合正明、山本博司両参院議員が参加した。

草川副代表は、「厳しい経済状況を乗り切っていくには、日本の新しいものをつくる技術、総合力を世界に広げていかなければならない。公明党は子どもたちや高齢者のために、日本の未来を築いていく」と語った。

一方、公明党の木庭健太郎参院幹事長は13日、佐賀市内で開かれた党佐賀県本部(いとう豊代表=県議)の新春賀詞交歓会に出席し、あいさつした。

これには、秋野公造参院議員のほか、古川康知事ら来賓が出席した。

木庭氏は、「党内抗争が続く民主党政権は地方に無責任」と強調。「地方の声を公明党が国政に届け、日本の政治を変えていく」と訴えた。また、4月の統一地方選挙に挑む予定候補者5人を紹介し、支援を呼び掛けた
スポンサーサイト



| 新聞 | 11時42分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

01/13のツイートまとめ

s_nakajima_s

新春年賀会で柏原市議会議員の中村やすはる議員とお話ができました。やはり公明党はネットワーク政党ですね。少しの時間ですが大切な時間が取れました。ありがとうございました。
01-13 15:36

公明党新春年賀会 終了し市役所へ事務処理です。山口代表を迎えての年賀会大盛況で終えました。今後ともよろしくお願いいたします。
01-13 15:32

街頭終わり 新春年賀会へ向かいます 混んでいます
01-13 08:53

| TWITTER | 05時05分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月