FC2ブログ

2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月

≫ EDIT

柳沢氏の委員起用を批判 山口代表記者会見

柳沢氏の委員起用を批判 山口代表記者会見

スポンサーサイト



| 動画 | 15時25分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鳥インフル、新燃岳噴火、豪雪 被害深刻、万全の対策を

鳥インフル、新燃岳噴火、豪雪 被害深刻、万全の対策を
公明新聞:2011年2月2日付

新聞

記者会見で見解を述べる山口代表=1日 国会内
近く党幹部が現地調査へ
記者会見で山口代表
柳沢氏起用の菅政権 社会保障で“白旗”
「政治とカネ」 首相は指導力発揮せよ

公明党の山口那津男代表は1日午前、国会内で記者会見し、宮崎県内の鳥インフルエンザや新燃岳の噴火による被害と、北陸地方などの記録的な豪雪被害について、「(両地域で)党として現地調査を6~7日をめどに行いたい。私もいずれかに赴き、今後の国会論戦に生かしていく」と述べ、引き続き被害対策に全力を挙げる考えを示した。

また、政府・与党の「社会保障改革に関する集中検討会議」の民間委員に、前自民党衆院議員の柳沢伯夫元厚生労働相を起用したことについて、「自公政権当時の議論の中心的なメンバーであり、与謝野馨氏の閣僚起用と併せて考えると、自公政権の組み立ててきた政策、方向性に菅政権が白旗を揚げたに等しい」と厳しく指摘。

さらに「政権交代は必要なかったと自ら認めているに等しい人事だと言わざるを得ない。菅政権としてきちんと反省しなければならない」と批判した。

政治資金規正法違反罪で、強制起訴された民主党・小沢一郎元代表の国会招致問題に関しては、同氏が離党も議員辞職も否定したことを踏まえ、「そうした人を抱えている民主党の自浄作用の発揮が強く求められる」と指摘。

特に民主党代表である菅直人首相の決断が迫られているとして、「(自浄作用の発揮に)躊躇し、意思決定を先送りするならばリーダーシップは地に落ちる」と強調した。

野党側から小沢氏の議員辞職勧告決議案を提出するかどうかについては、「国民に対して当事者とその所属政党が主体的に判断することが今、求められているのであり、その判断を見る必要がある」との認識を表明。

その上で、民主党が結論を出さない場合には、国会としての自浄責任の発揮が国民から求められるとして、「われわれとしてもそうした方向で論陣を張らねばならない」との考えを示した。

| 新聞 | 15時20分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月