FC2ブログ

2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月

≫ EDIT

民主年金案 絵に描いた餅

民主年金案 絵に描いた餅
公明新聞:2011年2月9日付

新聞

民主党の年金改革案をただす坂口氏=8日 衆院予算委
一元化→保険料未定 最低保障→線引き不明
1年かけても固まらず
民主案導入なら 中堅層の受給減は確実
衆院予算委で坂口副代表

衆院予算委員会は8日、社会保障などに関する集中審議を行い、公明党から坂口力副代表が質問に立った。

坂口氏は年金制度改革に関する民主党政権の対応について、昨年2月の菅直人財務相(当時)の答弁で「原案を示す」としていたにもかかわらず、2日の菅首相の答弁では、一元化の保険料負担や最低保障年金の数字について「固まっていない」とし、今後、「マニフェストをベースに議論」と変節してきている点に言及。「鳩山前首相は(議論の)ベースになるものを作らないと政権与党として無責任の謗りを免れないと言ったが、1年かけてもできなかった」とし、政府・民主党の対応を厳しく批判した。

政府の具体案作成の中心者となる与謝野馨社会保障・税一体改革担当相は、さまざまな意見を踏まえ「白紙の気持ちで虚心坦懐、勉強して案を作る」と答弁。これに対し坂口氏は、民主党の具体案が示されない現状では「マニフェストの痕跡すら残らないことになりかねない」と疑問を呈した。

また、坂口氏は民主党年金案の最低保障年金の支給対象について、仮に年収200万円未満の人と設定した場合でも12兆円の財源が必要になるとの試算を提示。「首相が考える最低保障年金はどの辺で線を引くか。200万円より、もっと上げるのか」とただした。菅首相が明言を避けたのを受け、坂口氏は「最低保障年金も一元化も決まっていないということ。民主党案は“絵に描いた餅”だ」と、改めて糾弾した。

さらに坂口氏は、年収200万円未満の低所得世帯に基礎年金を25%上乗せする公明党の「基礎年金加算」案なら、追加財源は1兆円で済むことを説明。民主党案は、巨額な財源を必要とするが、中堅所得層には最低保障年金の上乗せもなく、基礎年金もなくなるとし、「中堅サラリーマン(の受給額)は減るのは間違いない」と問題点を指摘した。


子ども手当 上積みの矛盾追及
一方、2011年度の子ども手当法案について坂口氏は、3歳未満児の世帯にだけ7000円を上積みした理由を質問。細川律夫厚生労働相が「年少扶養控除の廃止で実質的に手取りが減る」と答えたのに対し、坂口氏は「第3子以降は、3歳未満も、3歳から12歳の間も同様にマイナスになる。ここも同じようにするのが順当ではないか」と矛盾点を追及した。

また、坂口氏は、10年度の同法案審議で、「(満額の)2万6000円にまずすればいいという考えなら、11年度以降は反対だ」と指摘したことを強調し、保育所整備などの現物給付が不十分なまま一部7000円の上乗せを盛り込んだ点に懸念を表明した。

スポンサーサイト



| 新聞 | 11時33分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一月よりの雨・・・・久しぶりの雨

乾燥注意報が出ていますが久しぶりの雨で少し助かったように思います。私だけでしょうか。

| 地域 | 08時42分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

02/08のツイートまとめ

s_nakajima_s

名古屋市議会のことが気にかかりますが私たちの豊中市議会もこれからしっかりしていかないとだめですね。
02-08 17:51

今日も阪急庄内駅で児島市議会議員と中島市議会議員で街頭活動を行いました。寒い中ですが、頑張っています。
02-08 08:53

| TWITTER | 07時09分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月