FC2ブログ

2012年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年02月

≫ EDIT

01/30のツイートまとめ

s_nakajima_s

いよいよ受験生にとっては本番になります。合格の結果が出るように祈りたいですね。カゼ、インフルエンザに気を付けて合格の栄冠を勝ち取ってほしいです。がんばってくださいね。
01-30 11:12

今日は朝から阪急庄内駅で児島議員と中島議員で街頭活動を行いました。予算案が閣議決定したことなどを広報しました。
01-30 11:09

スポンサーサイト



| TWITTER | 03時16分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モンゴル琴(ヤトク)奏者 サェーハン講演を聞きました  光研ビルにて

昨日、モンゴル琴(ヤトク)奏者 サェーハン講演を聞きました とても素晴らしくモンゴルに行きたいと思いました。踊りも演奏もお話もよかったですよ。

モンゴル琴

モンゴル琴

モンゴル

モンゴル

| 未分類 | 17時55分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

下水の監査に行きました・・・・現場を見ると大変な状況の中、工事が進捗していることがわかります

下水の監査に行きました・・・・現場を見ると大変な状況の中、工事が進捗していることがわかります

監査 下水

監査 下水

監査 下水

下水

下水

| 豊中市内 | 15時23分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エコライフカレンダーの写真展が開催されています・・・・豊中市役所第二庁舎

エコライフカレンダーの写真展が開催されています・・・・豊中市役所第二庁舎・・・・豊中で見る小動物たち

写真展

写真展

写真展

写真展

| 市役所第二庁舎 | 14時52分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

01/25のツイートまとめ

s_nakajima_s

最近、地域の薬局にお世話になりますがサーバ、スギ薬局等多くあります。これからすぎさんも大変忙しくなります。近くのスギさんを大事にしたいです。
01-25 15:57

今日は大変寒かったですが、朝の街頭を児島政俊市議会議員と中島紳一市議会議員で行いました。通行されている方から寒いのにご苦労様と言う声をかけていただきました。
01-25 09:40

| TWITTER | 03時16分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

通学路の安全点検について 

詳しくは豊中市のホームページへリンクしています。通学路の安全点検について 
 平成24年、全国で登下校中の児童が交通事故に巻き込まれる事例が相次いで発生したことを受け、同年8月に市と市教育委員会、警察署などで通学路の安全点検を実施しました。
 41小学校が抽出した302の危険箇所のうち、すでに対策を実施した21か所を含む158か所について、同年11月30日時点での対策案を取りまとめました。
 今後は、スクールゾーン・交差点マークなどの標示や注意喚起の電柱幕を新設・更改する他、学校での安全指導や警察によるパトロールの強化などを行います。
 また、残る144か所についても引き続き対策を検討します。

| 豊中市内 | 16時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

01/24のツイートまとめ

s_nakajima_s

幸せを運ぶことは大変うれしく思います。幸せを作っていくことは大変ですが喜んでいただけると苦労や疲れがなくなります。悲しみは疲れを運んできますので楽しく幸せを築いていきたいと思います。
01-24 14:18

市役所第二庁舎1階ロビーで「子どものつぶやき展」が始まりました! http://t.co/CPh3uR8J
01-24 13:29

| TWITTER | 03時15分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

党訪中団 唐家せん(王へんに旋)中日友好協会会長と会談  中日友好協会の唐会長(右)と会談する山口代表=23日 北京・釣魚台国賓館(撮影・竹内真二)

党訪中団 唐家せん(王へんに旋)中日友好協会会長と会談
公明新聞:2013年1月24日付
新聞

中日友好協会の唐会長(右)と会談する山口代表=23日 北京・釣魚台国賓館(撮影・竹内真二)
厳しい局面打開に期待 唐会長
対話で解決への道開く 山口代表

【北京23日=竹内真二】公明党訪中団の山口那津男代表は23日夕、北京市内の釣魚台国賓館で中日友好協会の唐家せん(王へんに旋)会長と会談し、国交正常化から40年にわたる日中の歴史を踏まえ、厳しい状況下にある両国の関係改善について意見交換した。党訪中団の石井啓一政務調査会長、西田実仁広報局長、中日友好協会の井頓泉、王秀雲両副会長らが同席した。

席上、唐会長は、公明党の訪中について、行動によって中日関係を改善しようという意思の表れであるとして、「国交正常化以来、多方面での交流促進のために公明党が多大な努力、貢献をしてきたことを永遠に忘れない」と述べた。

また、中日関係の厳しい現状を踏まえ、「当面の中日関係は不正常なもので、長期に続くと双方にメリットがない。同じ方向に向かって転換させないといけない」と表明し、公明党に対して、「膠着した局面を打開し、建設的な役割を果たしていくことを期待している」と述べた。

これに対し、山口代表は、訪中団招へいの御礼とともに、東日本大震災での中国による支援にあらためて感謝の意を表明。今回の訪中を機に「厳しい関係を大局的な立場で改善していく第一歩にしたい」と述べた。今年が日中平和友好条約締結35周年に当たることから、「厳しい時代にあっても条約の二つの柱である、“物事を武力で解決せず、お互いに覇権を求めない”を守り、対話によって粘り強く解決していくことだ」との考えを示した。

さらに山口代表は「日本では春一番は南風、暖かい春を運んで来る印だ。海の災難を避けるように戒める言葉にもなっている。春一番にふさわしい日中関係ができるように努力していきたい」と述べた。唐会長は「春がまもなく来るが、春が来たら万事新しくなるというふうに、平和友好条約締結35周年の新しい年に、双方の努力のもとで関係改善され、新しい気分になれるよう期待している」と述べた。

| 新聞 | 14時11分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

関係改善の第一歩に 訪中団の出発に先立ち記者団の質問に答える山口代表(中央)=22日 東京・羽田空港

関係改善の第一歩に
公明新聞:2013年1月23日付

新聞

訪中団の出発に先立ち記者団の質問に答える山口代表(中央)=22日 東京・羽田空港
党訪中団が北京入り
山口代表ら

公明党第6次訪中団の山口那津男代表(団長)、石井啓一政務調査会長(副団長)、西田実仁広報局長(報道官・秘書長)は22日午後0時20分(日本時間同1時20分)、羽田空港発の日本航空機で北京空港に到着した。

今回の党訪中団は、中日友好協会(唐家セン会長)の招へいによるもので、習近平・中国共産党総書記(国家副主席)にあてた安倍晋三首相の親書を携え、北京入りした。

山口代表は、2010年12月の党第5次訪中で習近平国家副主席らと会談。党として約2年ぶりの訪中となった。訪中団は25日に帰国する。

公明党の山口代表は22日朝、東京・羽田空港内で、党訪中団の出発に先立ち記者団の質問に答え、訪中の意義について「日中関係が今、さまざまな軋轢を生じている状況にあり、政治的な対話ができない状況が続いた。(政治)対話の扉を開いて、大局観に立った関係正常化への扉を開く一歩にしたい」と強調。

また、「日中国交正常化には当時多くの方々が大変な苦労をされた。その時の原点の精神に戻って、日中の良好な環境をつくり上げる努力をしていく必要がある。対話の道を開いていきたい」と意欲を語った。

| 新聞 | 09時54分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

保育所の子どもたちの「子どものつぶやき展」が開催されています

豊中市役所第二庁舎で保育所の子どもたちの「子どものつぶやき展」が開催されています 子どもたちの声が展示されています。

子ども

子どものつぶやき

こども  こども  子ども  

子ども  子ども




| 市役所第二庁舎 | 09時51分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大阪5区の国重衆議院議員 兵庫8区の中野衆議院議員 国会議員が参加して 元気に開催いたします  総支部 正副支部長会

大阪5区の国重衆議院議員 兵庫8区の中野衆議院議員が参加して元気に開催  
国会議員が参加して 元気に開催いたします  総支部 正副支部長会

会議

会議

会議

会議

| 豊中市内 | 09時40分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

01/23のツイートまとめ

s_nakajima_s

今日は朝から街頭活動の後、議員団での打ち合わせを行い、施設見学と企業立地の「豊中市のものづくり支援メニュー」を蛍池で聞いてきました。
01-23 14:30

| TWITTER | 03時15分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明るい選挙啓発ポスター展が開催されていました。

明るい選挙啓発ポスター展が開催されていました。

選挙

選挙

選挙 選挙 選挙


| 豊中市内 | 15時34分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013年 社団法人 豊中青年会議所 新年賀会が千里で開催されました。

2013年 社団法人 豊中青年会議所 新年賀会が千里でにぎやかに開催されました。

青年会議所

青年会議所

青年会議所

青年会議所  青年会議所  青年会議所  青年会議所




| 豊中市内 | 15時18分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

卑劣なテロ断じて許せぬ

卑劣なテロ断じて許せぬ
公明新聞:2013年1月23日付

再発防止へ国際社会は結束を
アルジェリア人質事件

アルジェリア南東部のイナメナスの天然ガス関連施設で起きた外国人人質事件は、非常に痛ましい結果となった。

日本政府は21日夜、プラントメーカー「日揮」の社員ら日本人人質7人の死亡が確認されたことを公表した。22日正午の時点では、残る日本人3人の安否も確認されていない。一方、アルジェリアのセラル首相は21日、外国人人質の死者が8カ国37人にも上っていることを発表した。

事件の発生以来、日本政府は人命尊重を最優先にした対応をアルジェリア政府に求めてきただけに、このような事態になったことは痛恨の極みだ。犠牲となられた方々に心から哀悼の意を表したい。

日本政府は、無事だった邦人の帰国などを支援するため初めて政府専用機を派遣する。最大限の支援で全力を尽くさなければならない。

今回の人質事件の全貌はまだ不明な点が多いものの、イスラム過激派の武装勢力が人質を「人間の盾」として利用するなど、その卑劣かつ残忍な手口が次々と明らかになっている。何の罪もない人々を巻き込んだテロ行為は断じて許されない。

事件を引き起こした武装勢力は、国際テロ組織アルカイダ系であると指摘され、隣国マリでのフランス軍による軍事作戦の停止を要求したとも報道されている。

マリ北部では、イスラム過激派が勢力を拡大して暫定政府と対峙しており、暫定政府の要請を受けた旧宗主国のフランスが軍事介入に踏み切った経緯がある。

北・西アフリカ地域は、こうしたイスラム過激派勢力の伸長が目覚ましい。新たなテロの温床となる恐れがある。

すでに英国のキャメロン首相は、6月に開かれる主要8カ国(G8)首脳会議で、テロ問題を最優先議題とする考えを示した。

テロの再発防止に向け、国際社会の結束した取り組みが一段と求められるのは間違いない。

一方、原油や鉱物など豊富な資源を背景に、世界の企業はアフリカへと投資を急拡大させており、日本企業の進出も増えている。

頻発するテロなどのリスクに備えた企業の危機管理のあり方が、あらためて問われる形となった。

また、日本政府も、今回の事件で情報収集に苦心した。事件の経過を詳細に検証すると同時に、情報収集や企業への支援、海外に滞在する邦人保護のあり方など、今後、幅広く検討していく必要がある。

| 新聞 | 15時07分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

01/22のツイートまとめ

s_nakajima_s

夕方になって晴れてきました。太陽の日差しがまぶしいですね。
01-22 16:00

朝からの雨が上がりましたが、空はまだすっきりしません。寒い日が続きますが健康には留意したいものです。
01-22 14:15

今日はまだ雨が残りました。市役所に到着していますので、これから打ち合わせを始めます。
01-22 08:59

| TWITTER | 03時15分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

現場主義で結果出す 賀詞交歓会で山口代表 「公明らしさ」発揮を強調

現場主義で結果出す
公明新聞:2013年1月22日付
新聞

宮城県本部主催の新春賀詞交歓会であいさつする山口代表=21日 仙台市

賀詞交歓会で山口代表 「公明らしさ」発揮を強調
宮城県
公明党宮城県本部(石橋信勝代表=県議)の新春賀詞交歓会が21日、仙台市内で開かれ、山口那津男代表、井上義久幹事長、若松かねしげ党東北方面副議長(参院選予定候補=比例区)らが出席し、あいさつした。

井上幹事長は「政権交代してよかったと国民に評価される結果を出すとともに、震災復興と日本再建へ公明党は粉骨砕身していく」と訴えた。

山口代表は、公明党出身の太田昭宏国土交通相や浜田昌良復興副大臣らが年末年始から被災地入りし、陣頭指揮を執っていることを紹介。「公明党は現場に飛び込んで、復興の加速へ最優先で取り組む」と力説した。

さらに「連立政権の中で公明党らしい持ち味を生かしながら、幅広いニーズを受け止め、日本の未来を切り開いていく」と強調。政治を前に進めていくためには政治の安定が必要だと述べ、参院選での公明党の大勝利を呼び掛けた。

若松氏は「元気な東北づくりへ全力で闘う」と決意を述べた。

会合には村井嘉浩宮城県知事や仙台商工会議所の鎌田宏会頭など政財界や各種団体から多数の来賓が参加。村井知事が「被災者の声を聞き、寄り添う公明党の躍進が復興を早める」と期待を寄せた。

| 新聞 | 14時09分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

待機児童解消へ支援強化・・・補正予算で557億円を積み増し・

待機児童解消へ支援強化
公明新聞:2013年1月22日付

補正予算で557億円を積み増し
保育士確保
保育所に入れない「待機児童」の解消がなかなか進まない。特に都市部を中心に保育士の不足が深刻さを増している。

このため公明党は、2008年10月の追加経済対策で、保育所整備などを進める「安心こども基金」の創設を主導して以降、多様な保育サービスの拡充に一貫して取り組んできた。

その結果、全国の待機児童数は12年4月1日時点で、前年比731人減の2万4825人(厚生労働省調べ)となり、2年連続で減少に転じてはいる。だが、潜在待機児童数は80万人以上と推定されており、子育て環境が整ったとは言い難い。

こうした実情を踏まえ、自公連立政権は今年度補正予算案に、公明党が一貫して進めてきた安心こども基金の積み増しや地域の子育て支援の充実などに557億円を充て、「待機児童ゼロ作戦」を強力に進めることを決めた。

このうち、保育士確保に438億円を充てる。保育士をめざす学生に160万円の修学資金を貸与し、保育所などで5年間働けば返済を免除する支援制度を盛り込んだ。160万円の内訳は、学校への入学金に20万円、就職する際の準備金に20万円、月5万円の奨学金を2年間貸与するというもので、申請の窓口を都道府県に置く計画だ。

また、保育士資格を持つ人の再就職を支援する「保育士・保育所支援センター」の都道府県への設置をめざすほか、認可外保育施設で働く人に保育士資格を取るための費用の一部や、受講に伴う代替要員費も助成する。

このほか、保育士の処遇改善も進める。私立保育所に勤める保育士の給与を4月から引き上げる方針だ。具体的な金額は各施設が個別に決めるが、月約8000円から最大1万円程度上乗せされる見込みだ。私立保育所の保育士は公立保育所や他業種に比べて給与が低水準のため、待遇を改善して人材確保につなげる。国が交付する都道府県の基金に積み増しし、各保育所に運営費として支給する。

一方、地域の子育て支援の充実などに118億円を充てる。認定こども園事業への補助額の改善や、公共施設や保育所などで子育て中の親子の交流・育児相談を行う「地域子育て支援拠点事業」の機能強化、一時預かり事業の時間延長を実施する施設の創設などが中身だ。

公明党は待機児童の解消をめざし、保育士確保、地域の子育て支援策を力強く進めていきたい。

| 新聞 | 10時30分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

01/21のツイートまとめ

s_nakajima_s

今日も早朝は大変冷え込んでいましたが八重樫府議会議員、児島政俊市議会議員、中島紳一市議会議員で阪急庄内駅で街頭活動、終了後、今日は阪急そばを食べました。今日一日がんばります。
01-21 09:56

| TWITTER | 03時16分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

就職内定率 学生の立場で集中支援を

就職内定率 学生の立場で集中支援を

公明新聞:2013年1月21日付
社会を見据えた教育改革も必要

厚生労働、文部科学両省が18日に公表した共同調査によると、今春卒業予定の大学生の就職内定率(2012年12月1日時点)は、75.0%と前年同期比で3.1ポイント増加した。08年のリーマン・ショックを受けた急激な落ち込みから反転し、2年連続で改善したことになる。

また、今春卒業予定の高校生の就職内定率(12年11月末時点)も75.8%(前年同期比2.7ポイント増)と3年連続の上昇だった。

だが、楽観視するのは早計だろう。調査上は回復しているが、両省では内定を得ていない大学生がまだ約11万人いると見ている。就職戦線は依然として厳しいままだ。

一方、文系と理系別で見た大学生の内定率が、文系の73.9%に対して理系は80.2%と「理高文低」の格差が広がった点も見過ごせない。これは企業がグローバル競争の激化に対応するために事務職を減らし、理系が中心の技術者の採用を増やしていることが一因だ。文系と理系の年収差も年々拡大している。

こうした若者の厳しい雇用状況を改善するため、粘り強い努力を続けているのが公明党である。

共同調査の公表に先立つ16日には、党学生就職問題プロジェクトチームと青年委員会学生局が、桝屋敬悟厚労副大臣(公明党)を訪問。厚労相、文科相、経済産業相宛てに「未内定就活生への集中支援の実施」を申し入れ、ハローワークと大学が連携した個別支援の徹底などを要望した。

これまでにも公明党は、卒業後3年間は新卒扱いにすることなど学生の立場で政策を強力に推進してきた。その結果、大企業の約7割強(12年時点)が既卒者の応募を実施または実施予定とし、実際、既卒者の約5割が「新卒扱いで応募できた」(厚労省)としている。価値ある一歩前進だ。

今や著名な大学の学生でも就職は困難な状況だ。背景には、即戦力としての若者を求める企業と、専門的な研究が中心の大学との間の教育の在り方に対する認識のずれが指摘されている。例えば、04年に開学した秋田県の公立大学「国際教養大学」は、全学生に1年間の海外留学を義務付けるなど徹底した教育方針で企業の学生への評価も高く、抜群の就職率を誇る。

こうした社会の動きも見据えた教育改革を国全体で議論していくことも若者の雇用問題の改善に欠かせない。

あらゆる角度から若年者雇用を改善するための視点が問われている。

| 新聞 | 14時27分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

01/18のツイートまとめ

s_nakajima_s

今日の朝は大変寒くなっていました。街頭活動を児島政俊市議会議員と中島紳一市議会議員で行いました。一月も、もう中旬頑張ってまいります。
01-18 09:33

| TWITTER | 03時15分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1.17 阪神淡路大震災から18年 芦屋市立精道小学校追悼式

1.17 阪神淡路大震災から18年 芦屋市立精道小学校追悼式が行われました。  

精道

精道

精道

精道  精道  精道  精道

精道  精道  精道  精道





| 災害-震災 | 16時45分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

01/15のツイートまとめ

s_nakajima_s

今日は午前中から公明党大阪府本部新春年賀会でした。多くの方の参加で盛大に開催できました。ありがとうございました。
01-15 16:36

| TWITTER | 03時15分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013 公明党 新春年賀会が開催されました。 

1月15日 ホテル ニューオオタニ大阪で 公明党 新春年賀会が開催されました。多くの皆さんの参加で開催されました。 

年賀会

年賀会

| | 16時51分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

01/14のツイートまとめ

s_nakajima_s

豊中市の成人式は今年千里で行われました。成人者数は3755人です。おめでとうございます。
01-14 13:51

| TWITTER | 03時16分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

01/11のツイートまとめ

s_nakajima_s

朝の街頭活動からスタート、今日も朝の冷え込みがきつくなってきました。体調を整えてがんばってまいります。
01-11 12:31

| TWITTER | 03時17分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

軽減税率の導入めざす

軽減税率の導入めざす
公明新聞:2013年1月11日付
新聞

記者会見で見解を述べる山口代表=10日 公明会館

8%段階 対象品目含め幅広く検討を
山口代表

公明党の山口那津男代表は10日午前、東京都新宿区の公明会館で記者会見し、2013年度税制改正で焦点となる消費税率8%への引き上げ段階での軽減税率導入や、今年3月で期限切れを迎える中小企業金融円滑化法の延長問題などについて、大要次のような見解を述べた。

【税制改正】

一、わが党が訴えてきた(消費税率)8%段階からの軽減税率は、社会保障と税の一体改革の(自公民)3党協議の中で既に盛り込まれているので、与党税制協議の内容として、しっかりと主張していく。(与党税制改正大綱に導入を明記するというのが)基本的な考え方だ。

一、(8%段階では対象品目を限定して導入するかについて)コメ、みそなどは、導入をしやすくするとすればという一つの例えで出たものだ。今後、8%段階での導入にどういう課題があるか、それにかなう方法があるか(与党税制協議で)幅広く検討してもらいたい。

一、(所得税の最高税率見直しについて)3党合意の中で累進度を高めるという議論があった。わが党は「課税所得が3000万円以上は45%、5000万円以上は50%にすべき」と主張したので、自民党との協議の中で訴えていく。

【北方領土】

一、(森喜朗元首相が択捉島以外の3島の先行返還に言及したことについて)いろんな議論、価値判断がある中での元首相の個人的な見解だ。安倍晋三首相は「4島返還が原則」と言っているので、どう対応していくかは政府の基本方針に基づいて考えていくべきだ。

【金融円滑化法】

一、3月で期限が切れる悪影響を最小限にとどめるため、金融庁や中小企業庁の対応策が検討されてきた。予算などで金融支援をすることは当然すべきで、今度の経済対策にも盛り込まれているが、それで足りるわけではない。円滑化法が果たす役割はまだ残っているというのが基本的な認識だ。

| 新聞 | 12時26分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新政権で日韓改善へ

新政権で日韓改善へ
公明新聞:2013年1月10日付
新聞

黄韓日議連会長(左から6人目)らと和やかに懇談した山口代表(左隣)ら=9日 衆院第1議員会館

山口代表、黄韓日議連会長と会談
公明党の主張、政策評価 黄会長
議員、民間の交流を推進 山口代表

公明党の山口那津男代表らは9日、衆院第1議員会館で、韓国の超党派の議員からなる韓日議員連盟の黄祐呂会長(韓国の与党セヌリ党代表)らの表敬を受け、和やかに懇談した。公明党から松あきら副代表、石井啓一政務調査会長、上田勇国際委員長、竹谷とし子国際局次長が同席した。

席上、山口代表は、韓国で朴槿恵氏が新大統領に就任することに祝意を表明し、「東アジアでは初の女性リーダーとして大いに期待が高まっている」と強調。さらに「日本でも自公政権が誕生した。前政権下で東アジア(諸国)の関係が損なわれた部分もあるが、政府だけでなく与党としても修復に取り組んでいく」と述べた。さらに、安倍晋三首相が、日本側の議員連盟の幹事長である額賀福志郎氏(自民)を特使として韓国に派遣したことに言及し「関係改善に向けた姿勢の表れであり、同時に、議連がいかに重要か認識しているということだ」と指摘した。

黄会長は、永住外国人への地方選挙権付与の問題に対する公明党の尽力に謝意を表した上で「両国で新政権が誕生したことが友好改善につながる」と力説。また「両国関係が危機に陥った時の安全弁として二つあると考える」と述べ、「一つは公明党の存在だ。公明党の主張や政策は大いに評価している。もう一つは(日本側の)日韓議連、(韓国側の)韓日議連の存在だ」と強調した。

さらに、山口代表は、公明党の草川昭三副代表が樺太残留朝鮮人の帰国実現に、冬柴鉄三元幹事長が永住外国人への地方選挙権付与問題に尽力したことを紹介。公明党として、「こうした努力を、これからも継承していく」と述べた。

黄会長は今後の両国関係について「若い世代間の交流が必要だ。未来の世代がお互いに正しい理解を持って、両国関係の重要性を理解していくことが重要だ」と強調。さらに、自由貿易協定(FTA)の締結などの課題にも積極的に取り組んでいく考えを示した。

山口代表は、「特に民間交流が重要だ」とした上で「最近、韓国を訪問する日本人の旅行客が半減していることは大変心配だが、それを回復する努力をしていきたい」と力説。観光などを所管する太田昭宏国土交通相(公明党)と連携して取り組む意向を示した。

| 新聞 | 15時35分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

軽減税率の実現めざす 低所得者対策は欠かせない柱

軽減税率の実現めざす
公明新聞:2013年1月10日付

低所得者対策は欠かせない柱

税制改正論議
9日に与党税制協議会が開かれ、2013年度税制改正に向けた自民、公明両党による本格論議がスタートした。1月下旬の与党税制改正大綱の策定をめざし、精力的な議論が進められていく。

その焦点の一つは、今年度中に結論を出すとした社会保障と税の一体改革に関する民主、自民、公明の3党合意に盛り込まれた、消費税増税に伴う軽減税率を柱とする低所得者対策だ。同日の与党税制協議会でも公明党は軽減税率の導入を強く主張した。

公明党は、14年4月に予定される消費税の8%への引き上げ段階からの軽減税率の導入を一貫して主張し、先の衆院選でも強く訴えてきた。党を挙げた固い決意で、国民の期待に応えていきたい。

消費税増税は、社会保障制度を今後も維持し、拡充するための安定財源として不可欠なものである。

だが、消費税には低所得者ほど負担が重くなるという逆進性があり、同時に低所得者対策を実施することが欠かせない。それには簡素な給付措置のような一時的なものではなく、本格的な対策でなければ意味をなさないだろう。

軽減税率は、欧州連合(EU)の加盟27カ国中、20カ国で導入され、広く採用されている低所得者対策であり、何よりも多くの国民が望んでいる制度である。

実際に、マスコミ各社の世論調査でも賛成が7~8割に上っており、「自公で軽減税率を実現せよ」(9日付 読売「社説」)、「8%からの導入を決断せよ」(8日付 産経「主張」)などの論評も多い。この事実を見過ごしてはならない。

自民党には慎重論もあるようだが、公明党と結んだ連立政権合意には「軽減税率導入の検討」が掲げられている。

8%への引き上げ段階では対象品目を限定し、15年10月の10%への引き上げで対象を拡大する2段階での導入という考え方もあるが、何より「国民に理解してもらえる制度設計にしていくことが重要」(山口那津男代表)であり、軽減税率の導入をめざし議論を深めていきたい。

また、軽減税率のほかにも、自動車関連諸税や住宅取得に係る措置など、消費税増税で負担が増える分野への目配りも必要であり、これらの議論も重要である。

本格的な税制論議は、衆院選の影響もあって例年より1カ月以上遅れたスタートとなった。公明党は「国民の目線」に立って、議論を急ぎ、与党税制改正大綱に明確な方向性を反映していく決意だ。

| 新聞 | 13時37分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

01/09のツイートまとめ

s_nakajima_s

今年も街宣活動をがんばります。今日は朝から阪急庄内駅で児島政俊市議会議員と中島紳一市議会議員で街頭活動を行いました。
01-09 11:01

| TWITTER | 03時20分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年02月