FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【2010参院選】「党名で投票」過去最多74.9%

【2010参院選】「党名で投票」過去最多74.9%7月13日7時57分配信 産経新聞


拡大写真
各党の候補者名票と政党名票の割合(比例代表)(写真:産経新聞)
 参院選比例代表には、政党名か候補者名で投票する「非拘束名簿式」が平成13年から導入されているが今回、党名での投票の割合は過去最高の74・9%に上った。これに対し、候補者名は13年35・0%、16年30・6%、19年29・5%と回を追うごとに下がり続け、今回は24・9%だった。

  [フォト&表]誰も責任を取らない民主党 うわべの低姿勢 でも…

 党名票の率が最も高かったのは、共産党の91・3%。みんなの党が90・8%で続き、票数は、約723万。党名票数では、民主、自民に次ぐ多さで、躍進の原動力となった。

 このため、候補者名の得票が少なかった比例代表当選者の下位10人中、約3万7千票だった最少得票での当選者を含む6人をみんなの党が占めた。

 一方、候補者名票の率は公明党が最も高く53・3%。次いで51・8%と高かった国民新党は、党名票と合わせた得票総数が伸びず、40万票余りを獲得した現職の長谷川憲正氏が、落選の憂き目に遭った。

関連記事

| 新聞 | 11時41分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://nakajimanews.blog96.fc2.com/tb.php/1089-61602571

PREV | PAGE-SELECT | NEXT