FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

<大雨>九州から東北 各地に大雨洪水警報 北九州では500ミリ超の降水

<大雨>九州から東北 各地に大雨洪水警報 北九州では500ミリ超の降水
7月14日11時23分配信 毎日新聞


拡大写真
大雨で紫川が氾濫し田畑が冠水=北九州市小倉南区市丸で2010年7月14日午前10時12分、本社ヘリから今冨英樹撮影
 気象庁は14日、西日本では、これまでの大雨で土砂災害や低地の浸水、河川のはんらんなど重大な災害が発生する恐れがあるとして、厳重な警戒を呼びかけた。東日本と東北地方でも大雨になるという。

【川があふれ、民家倒壊…豪雨のすさまじい被害を写真で見る】

 対馬海峡から日本海を通って東日本にのびている梅雨前線上の低気圧が、日本海を北東に進み、夜には北日本に接近する見込み。この低気圧や前線に向かって南から暖かく湿った空気が流れ込むため、西日本から東北地方にかけて、雨雲が発達しやすい状態が続くという。九州北部は14日昼過ぎには雷を伴い非常に激しい雨のおそれがあるという。長崎県五島市付近では、14日7時30分までの1時間に約110ミリの猛烈な雨を観測するなど、広い範囲で大雨となっている。降り始めの10日午前11時から14日午前10時までの総降水量は、福岡県北九州市小倉南区頂吉で559.0ミリ、佐賀市北山で538.0ミリ、長崎県対馬市厳原で529.0ミリなどとなっている。

 大阪府や兵庫、広島、福岡県など西日本の各地に大雨洪水警報が出されている。15日正午までの24時間に予想される雨量は、いずれも多い所で、▽九州北部180ミリ▽中国、東海、甲信150ミリ▽四国、近畿、北陸、東北120ミリ▽九州南部100ミリの見込み。【毎日jp編集部】
関連記事

| 新聞 | 12時26分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://nakajimanews.blog96.fc2.com/tb.php/1098-3123602c

PREV | PAGE-SELECT | NEXT