FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

民主は「招致」の場を示せ公明新聞:2010年12月21日付

民主は「招致」の場を示せ公明新聞:2010年12月21日付

新聞

見解を述べる山口代表=20日 国会内小沢氏の出席拒否 政倫審の開催は困難に
山口代表
公明党の山口那津男代表は20日、国会内で記者団の質問に答え、民主党の小沢一郎元代表が菅直人首相と会談し、衆院政治倫理審査会への出席要請を拒否したことについて、大要、次のような見解を述べた。

一、政倫審は自発的な意思で出るのが基本的なルールだ。「出ない」ということであれば、政倫審を開く状況になるのかどうか不透明になったということだ。小沢氏が出るような形で政倫審の開催が決められなければ意味がない。民主党の中で、国会で説明責任を尽くす在り方について早急に詰めるべきだ。

一、(小沢氏を説得して)本人が出る政倫審を模索するなら努力を尽くすべきだ。しかし、(野党に国会招致の実現に努力すると約束したのに)いまだに結論が出ない。「政治とカネ」の問題に対応する基本姿勢が国民には伝わらないし、弱い、遅いと言わざるを得ない。

一、(議決による政倫審開催について)小沢氏が出る形で議決という条件が整わなければ、政倫審を開く意味が薄れる。むしろ証人喚問という野党が主張する道の可能性も出てくる。われわれは(証人喚問をすべきとの)従来の姿勢は基本的に変わらない。
関連記事

| 新聞 | 19時36分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://nakajimanews.blog96.fc2.com/tb.php/1638-9b6f5f1a

PREV | PAGE-SELECT | NEXT