PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

福島の小中学生1割、1万4千人転校

暑い日が続きますが東北の子どもたちはまだまだ大変な状況ですね。2学期からますます友達がいなくなるのはさみしいことです。夏休み中子どもたち、児童生徒を支える努力がなされていますが、新聞記事では大変なことになりそうです。教職員にとっても・・・・・


福島の小中学生1割、1万4千人転校・・・・・・詳しくはこちらへ

読売新聞 8月9日(火)11時19分配信
 福島県内の公立小中学校で、東日本大震災後から夏休みまでに県内外に転校したか、夏休み中に転校する児童・生徒は約1万4000人に上ることが県教委の調査でわかった。県内の小中学生は約16万5000人(5月1日現在の推計)で、県教委では、震災や東京電力福島第一原発事故の影響で約1割が転校を余儀なくされたとみている。

 県教委によると、3月11日の震災発生後から7月15日までに県外に転校した児童・生徒は7672人、県内で転校したのは4575人。このほか、夏休み中に転校するのは、県外1081人、県内755人となっている。
最終更新:8月9日(火)11時19分
関連記事

| 新聞 | 16時07分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://nakajimanews.blog96.fc2.com/tb.php/2064-66ce08c7

PREV | PAGE-SELECT | NEXT