PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

台風15号列島縦断

台風15号列島縦断・・・・・・詳しくはこちらへ公明新聞:2011年9月22日付

新聞

住宅の浸水被害を調査する荒木氏(左から2人目)と(右から)伊藤氏、金庭議員=21日 名古屋市守山区浜松上陸、広範囲で暴風雨
公明議員ら 各地で現場調査に奔走
.強い台風15号は21日午後2時ごろ、浜松市付近に上陸し、関東甲信を風速25メートル以上の暴風域に巻き込みながら列島を縦断した。同日夜には東北の太平洋側に進み、22日午前に北海道東部付近に達する。

東日本から東北では大雨、暴風が続き、気象庁は土砂災害への最大級の警戒を呼び掛けた。交通機関への影響にも注意が必要。

今年の台風上陸は、7月20日と今月3日以来3回目。9月に2回以上、上陸したのは2004年以来となった。

15号は21日午後8時、水戸市の北北西約50キロを時速約55キロで北東へ進んだ。中心の気圧は965ヘクトパスカル、最大風速は40メートル、最大瞬間風速は55メートル。中心の南東側190キロ以内と北西側70キロ以内が暴風域、中心の南東側560キロ以内と北西側370キロ以内が15メートル以上の強風域。


関連記事

| 新聞 | 15時46分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://nakajimanews.blog96.fc2.com/tb.php/2188-e61ca540

PREV | PAGE-SELECT | NEXT