PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

日本海側、あすまで大雪=新雪による雪崩に注意―気象庁

日本海側、あすまで大雪=新雪による雪崩に注意―気象庁
時事通信 2月9日(木)8時29分配信

 強い冬型の気圧配置が続く日本列島は9日も、日本海側を中心に大雪となった。10日にかけ降り続く見込みで、気象庁は、新たな積雪による雪崩や交通への影響に注意を呼び掛けた。
 同庁によると、北海道・東北の上空約5000メートルに氷点下39度以下の寒気が流入。肘折(山形県大蔵村)では9日朝までの24時間に60センチ超の雪が降ったほか、日本海側の山沿いで同様に40~50センチ前後の降雪となった。同日は太平洋側でも積もる見通し。 

関連記事

| 新聞 | 12時21分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://nakajimanews.blog96.fc2.com/tb.php/2431-281ef8a9

PREV | PAGE-SELECT | NEXT