PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

公明の力最大限に発揮

公明の力最大限に発揮

公明新聞:2012年3月11日付

新聞

党福島復興会議であいさつする山口代表(中央奥)=10日 福島・郡山市


山口代表が出席 福島復興会議を開催
.

公明党の山口那津男代表は10日、郡山市内で、党福島県本部と周辺地域の議員を交えて行われた福島復興会議に出席し、被災地復興報告を受け、今後の復興支援などについて意見を交わした。

山口代表は、この日の会議について「福島の未来のために公明党は全力を挙げる。ネットワーク力を最大限に発揮し復興にまい進しよう」とあいさつ。井上義久幹事長は、被災地議員の奮闘に言及し「命懸けの活動に感謝したい」と述べた。

会合では、橋爪光雄・浪江町議、大條一郎・伊達市議、志賀稔宗・南相馬市議が被災地復興報告を行った。

意見交換では「原発の耐震性向上が必要」「借り上げ住宅の避難者に支援の情報が届いていない」などの意見のほか、賠償金にかかわる税金や、被災した建物の解体申請期限に関する質問が出された。
関連記事

| 新聞 | 09時28分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://nakajimanews.blog96.fc2.com/tb.php/2512-58a96001

PREV | PAGE-SELECT | NEXT