FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

JR福知山線脱線事故から7年 現場の兵庫・尼崎市で追悼の祈り

JR福知山線脱線事故から7年 現場の兵庫・尼崎市で追悼の祈り
フジテレビ系(FNN) 4月25日(水)12時38分配信

JR福知山線の脱線事故から、25日で丸7年となり、現場となった兵庫・尼崎市では、追悼の祈りがささげられている。
乗客106人が死亡し、562人が重軽傷を負った福知山線の脱線事故の現場には、25日朝から、事故の遺族や負傷者らが、花を手向けに訪れている。
事故で娘を亡くした藤崎光子さんは「娘が安心して眠りにつくためには、『JRが事故の心配がない、安全な会社になった』と言える日が、1日でも早く来てほしい」と話した。
また、JR西日本が主催した慰霊式で、佐々木社長は「事故の反省と教訓を胸に刻み、安全で安心して乗車できる鉄道の構築を目指します」と述べた。最終更新:4月25日(水)12時38分

関連記事

| 新聞 | 15時28分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://nakajimanews.blog96.fc2.com/tb.php/2638-a6fe94e4

PREV | PAGE-SELECT | NEXT