PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

防災・減災対策強化を

防災・減災対策強化を

公明新聞:2012年5月15日付
新聞
石井知事(左から3人目)に要望書を手渡す漆原氏(右から4人目)ら=14日 富山県庁
17万人の署名添え 漆原氏らが知事に要望
党富山県本部
.
公明党富山県本部(吉田勉代表=県議)は14日、県庁で石井隆一知事に対し、「防災対策の強化を求める要望書」を17万4855人の署名簿を添えて提出した。これには、漆原良夫党北陸・信越方面議長(衆院議員)、吉田県代表らが出席した。

同県本部は、災害に強い県の構築をめざし、街頭で署名活動を展開。同要望書は、(1)地域の防災拠点となる学校施設の防災機能の強化(2)学校、家庭、地域社会が連携した避難訓練の実施と防災教育の充実(3)新たな「防災ハンドブック」「災害時安心カード」を作成し、全世帯への無償配布を実施―を求めた。

席上、漆原氏は老朽化した橋や配管の補強など、幅広い分野での防災・減災対策の見直しが必要であるとし、「国としてもしっかり取り組む」と述べた。

石井知事は署名活動に謝意を述べるとともに、要望を受け「対策強化に努めたい」と強調。また、県防災会議への女性委員の積極的登用などを進める考えを示した。
関連記事

| 新聞 | 10時54分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://nakajimanews.blog96.fc2.com/tb.php/2675-8b9723be

PREV | PAGE-SELECT | NEXT