PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

一体改革の全体像示せ

一体改革の全体像示せ

公明新聞:2012年5月20日付
新聞

時局講演会であいさつする石井政調会長=19日 盛岡市
増税法案の欠陥追及
時局講演会で石井政調会長
岩手・盛岡市
.

公明党の石井啓一政務調査会長と渡辺孝男参院議員は19日、盛岡市で開かれた党岩手県本部(小野寺好代表=県議)の時局講演会に出席し、東日本大震災の復興を加速させる決意を訴えた。

冒頭、石井政調会長は、東日本大震災の復旧・復興対策を前進させるため、「公明党が(法案の修正など)与野党協議のリーダーシップを担ってきた」と強調。「今後も被災者に寄り添って復旧・復興に全力を挙げる」と訴えた。

石井政調会長はまた、消費増税を柱とする社会保障と税の一体改革関連法案が衆院の特別委員会で本格的な審議が始まったことに言及。社会保障改革の全体像を示すことなど、公明党が繰り返し要求してきた五つの条件が整っていないことを挙げ、「消費増税法案には欠陥がある」と厳しく指摘した。

その上で、週明けから特別委で公明党など野党の質疑が始まることに触れ、「政府の対応をただしていきたい」と力説した。
関連記事

| 新聞 | 09時42分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://nakajimanews.blog96.fc2.com/tb.php/2692-57405dfc

PREV | PAGE-SELECT | NEXT