FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

青年の声で政治変える

青年の声で政治変える

公明新聞:2012年6月3日付
新聞

政治を変えようと訴える(左から)遠山、濱地、秋野氏=2日 北九州市

遠山、秋野、濱地氏ら
雇用対策の実績など訴え
北九州市でフォーラム
.
公明党九州青年局主催のフォーラム「Catch The Voice 2012」が2日、北九州市内で開催された。これには、遠山清彦衆院議員、秋野公造参院議員のほか、濱地雅一党青年局次長(次期衆院選予定候補=比例九州・沖縄ブロック)が出席し、あいさつした。

この中で遠山氏は、政府の社会保障と税の一体改革について、「消費税は年金、医療、介護などの充実のために使われるべきだが、消費税を引き上げて一体何に使うのか。全く中身が見えない」と述べ、増税ありきの野田政権の姿勢を批判した。

秋野氏は、党九州青年局が実施中の、若者の声を集めるアンケート調査の中間報告を紹介。その上で、「現場の声、若者の声を国政に届けた結果」として、企業が求職者を試験的に雇用して適性を見極める「トライアル雇用」と「有期実習型訓練」の併用化を実現させたことを力説した。

濱地氏は、「閉そく感が漂う今こそ、若者が活躍できる社会を築く」と決意を表明した。
関連記事

| 新聞 | 10時24分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://nakajimanews.blog96.fc2.com/tb.php/2722-8069ae4a

PREV | PAGE-SELECT | NEXT