PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本の変革に挑戦  「笑子幸齢化社会」を訴える、いさ氏(左)ら=3日 大阪・門真市デフレ克服や雇用創出を訴える赤羽氏

日本の変革に挑戦
公明新聞:2012年6月4日付
新聞

「笑子幸齢化社会」を訴える、いさ氏(左)ら=3日 大阪・門真市
デフレ克服や雇用創出を訴える赤羽氏(左から2人目)=3日 神戸市
いさ、赤羽氏が街頭演説 経済立直し雇用守る
大阪、兵庫
.
公明党の、いさ進一青年局次長(次期衆院選予定候補=大阪6区)は3日、大阪府守口、門真の両市と大阪市内で街頭演説を行った。

いさ氏は、文部科学省副大臣秘書官として働く中で、「思い付きやパフォーマンスで国の方向を決める民主党政権のいいかげんさに憤りを感じた」と述べ、若い力で日本の変革に挑戦する決意を表明。
また、子どもが笑い、年を重ねるごとに幸せを感じる「笑子幸齢化」を訴え、「青年が生き生きと働き、夢を抱ける社会、高齢者が健康を維持し地域などで活躍できる社会を築きたい」と語った。                   
新聞

一方、公明党兵庫県本部の赤羽かずよし代表代行(次期衆院選予定候補=兵庫2区)は3日、神戸市内で街頭演説を行い、増税を優先させる野田政権の政策運営を厳しく批判、「公明党は暮らしと雇用を守る」と訴えた。

赤羽氏は、新卒者でも正規社員になるのが難しい若者の雇用状況に言及し、「円高を放置する金融政策では国内産業の空洞化が進み、雇用は失われる」と指摘した。

その上で、公明党の「防災・減災ニューディール」によって、雇用創出を可能にすると強調。また、科学技術力の強化と成長産業の育成にも力を入れるとした。
関連記事

| 新聞 | 14時01分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://nakajimanews.blog96.fc2.com/tb.php/2724-1ac16f9d

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。