PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

経済、外交立て直す  公明党への支援を訴える松副代表(左)、いさ氏=21日 大阪・門真市

経済、外交立て直す
公明新聞:2012年10月22日付

公明党への支援を訴える松副代表(左)、いさ氏=21日 大阪・門真市
新聞

松さん、いさ氏 民主政権に失望と怒り
大阪で女性フォーラム

公明党の松あきら副代表(参院議員)は21日夜、いさ進一党青年局次長(次期衆院選予定候補=大阪6区)と共に大阪市旭区、門真市で開催された党なみはや総支部主催の女性フォーラムに出席し、衆院選勝利へ支援を呼び掛けた。

このうち、門真市のフォーラムで松さんは、「民主党政権が誕生して3年になるが、マニフェスト違反を繰り返し、国民に失望と怒りが広がっている」と指摘。

さらに、世界的な景気の減速が懸念される中で、「日中関係の悪化を招き、解決に向けて有効な手を打てない民主党政権は、世界経済の足を引っ張っている」と厳しく批判。その上で、「早く衆院を解散して国民に信を問い、内外の難局に立ち向かう本格政権をめざすべきだ」と訴えた。

いさ氏は、景気回復への強い意欲を示し、再生医療やがん治療などの分野で「日本の技術力と人材力を結集して新しい産業をつくり、経済を活性化させたい」と決意を語った。
関連記事

| 新聞 | 09時11分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://nakajimanews.blog96.fc2.com/tb.php/2907-32037486

PREV | PAGE-SELECT | NEXT