FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

内閣改造か

<内閣改造>待望論に追い込まれ…「政権死に体」防ぐ狙い
7月31日2時32分配信 毎日新聞

福田康夫首相が8月初旬にも内閣改造を行う意向を固めたのは、首相自身の積極的な意思からではなく、自民党内の改造待望論に追い込まれたためだ。首相は早期解散論と絡めた臨時国会の召集時期など政権運営の骨格にかかわる問題を巡って、与党の公明党との亀裂が深まったことを懸念、内閣改造の断行にも逡巡(しゅんじゅん)していた。しかし、与党からは次期衆院選を低支持率の首相の下で戦うことへの疑念も出始めたため、政権の「レームダック」化を防ぐ意味からも改造せざるを得ないと考えたようだ。

詳しくはこちらへ

<首相メルマガ>内閣改造へ決意表明「改革は新たな段階へ」 5回も「国民目線」言及
7月31日11時27分配信 毎日新聞


 福田康夫首相は31日付の「福田内閣メールマガジン第41号」で、総理就任から10カ月を経て、「見直すべきは見直し」「私の『国民目線の改革』は、新たな段階へと移ります」と語り、内閣改造への強い決意を表明した。


関連記事

| 新聞 | 09時58分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://nakajimanews.blog96.fc2.com/tb.php/337-a44a9894

PREV | PAGE-SELECT | NEXT