FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

<事故米転売>発覚後も「国産」の虚偽証明書…三笠関連会社

色の安全を考えなくてはいけません。
偽りは許せませんが、価格についても消費者が賢くならなくてはいけませんね。

<事故米転売>発覚後も「国産」の虚偽証明書…三笠関連会社
9月12日15時1分配信 毎日新聞
米卸売加工会社「三笠フーズ」(大阪市北区)の汚染米転売問題で、関連会社の米穀卸売会社「辰之巳」(東京都中央区)が問題発覚後も、汚染米販売先の焼酎メーカー「美少年酒造」(熊本県城南町)に対し、「国産米100%」という虚偽の産地証明書を送っていたことが分かった。辰之巳は食用米の卸業務に実績があることから、三笠フーズが、信頼できる取引を装うため辰之巳を流通過程に関与させる一方、辰之巳の名を使って虚偽の文書を流すことで隠ぺいを図ろうとしていたとみられる。
辰之巳の社員は約10人。社長は、三笠フーズの冬木三男社長で、民間調査会社によると、三笠フーズ社員の大半が辰之巳からの出向社員であるなど、両社の関係は極めて強い。

詳しくはこちらへ

関連記事

| 新聞 | 16時44分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://nakajimanews.blog96.fc2.com/tb.php/398-fa0daaa4

PREV | PAGE-SELECT | NEXT