FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ショベルがゴツン! 250キロ爆弾 南風原で「あわや」

ショベルがゴツン! 250キロ爆弾 南風原で「あわや」
12月9日10時10分配信 琉球新報
南風原町宮城で見つかった250キロの米国製不発弾(南風原町役場提供)
 【南風原】南風原町宮城の民間会社の敷地内で8日までに、米国製の250キロ爆弾1個が見つかった。会社従業員が下水道をつなぐパイプを敷くために、地下50センチから60センチ地点をパワーショベルで掘削中に、不発弾の側面にショベルが当たり発見された。信管も付いている。南風原町役場の職員は「周囲は軟らかい土で爆破の衝撃を受けとめるものがない。もしショベルが信管に当たっていたら、糸満市以上の事故になっていた可能性がある」と顔をこわばらせた。

昨日12月8日は68年前に太平洋戦争開戦の日 この爆弾のようなことがあるとほんとに不安を感じます。沖縄の皆さんには基地の問題でいまだにご苦労をおかけしています。
関連記事

| 新聞 | 13時25分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://nakajimanews.blog96.fc2.com/tb.php/713-f243bf09

PREV | PAGE-SELECT | NEXT