FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

充実の介護制度築く

充実の介護制度築く
公明新聞:2010年3月4日

石川氏 在宅支援の現場を視察
大阪市
在宅介護サービスの利用者と懇談する石川氏(左)=3日 大阪市
石川


 公明党の石川ひろたか青年局次長(参院選予定候補=大阪選挙区)は3日、大阪市東住吉区の在宅介護支援事業所「(株)東住吉介護センター」を訪れ、介護職員と意見交換し、現場を視察した。

 意見交換で同センターの天野俊彦、建林典夫の両代表は、介護職員の雇用について「若い人は就業時間と賃金が安定的な老人ホームなどに就職しがち」とした上で、「在宅介護職員は、賃金が低いため若い人が少ない。在宅介護職員でも生計が成り立つ仕組みづくりが必要」と述べた。

 石川氏は、「賃金体系など介護制度と現場がマッチしていないと感じた。現場に根差した制度構築をめざしたい」と語った。

 この後、石川氏は、今年で100歳になる男性の在宅介護利用者宅を訪れ、担当ヘルパーも交え、懇談した。

関連記事

| 新聞 | 11時53分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://nakajimanews.blog96.fc2.com/tb.php/838-0d8a01e1

PREV | PAGE-SELECT | NEXT