FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新しい環境都市に

新しい環境都市に
公明新聞:2010年3月24日
新聞

石川氏 CO2排出ゼロの駅視察
大阪・摂津市
駅のエコ対策について聞く石川氏(左から2人目)ら=23日 大阪・摂津市


 公明党の石川ひろたか青年局次長(参院選予定候補=大阪選挙区)は23日、大阪府摂津市の阪急・摂津市駅を視察した。これには地元市議が同行した。

 同駅は、今月14日にオープンした日本初の「カーボン・ニュートラル・ステーション」(CO2排出実質ゼロの駅)。太陽光パネル発電や消費電力が少ないLED照明、壁面緑化などで、発生するCO2を約51%削減し、削減不可能な分は排出枠を購入して相殺する。このほか、雨水を貯水し、トイレに活用するシステムなども導入している。

 視察で石川氏は、CO2を削減した駅舎のほか、トイレ、太陽光発電で充電した電動自転車150台を貸し出す駅前の「阪急レンタサイクル摂津」などを見て回った。

 視察を終えた石川氏は、「こうした取り組みが住民や企業のエコ意識向上に役立つ。エコが大阪の代名詞になるような、新しい環境都市づくりを推進していきたい」と述べていた。

関連記事

| 新聞 | 14時07分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://nakajimanews.blog96.fc2.com/tb.php/865-9f840374

PREV | PAGE-SELECT | NEXT