FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

議員定数・報酬半減案を否決=減税条例も改正へ-名古屋市議会

議員定数・報酬半減案を否決=減税条例も改正へ-名古屋市議会
3月24日15時34分配信 時事通信

 名古屋市議会は24日の本会議で、河村たかし市長が提案した議員の定数と報酬を半減させる議会改革の条例改正案を賛成少数で否決した。市長の公約の柱である「市民税10%減税」についても、実施を2010年度に限定する条例改正案を同日中に可決する見通しだ。
 議会改革条例改正案は、「政治はボランティアでやるべきだ」という市長の政治理念に基づいたもので、議員定数を75から38、議員1人当たりの年間報酬を1633万円から816万円にそれぞれ半減する。これに対し、議会側は「憲法上の疑義がある」などと激しく反発していた。 

 ★議員定数の削減は素晴らしいものがありますが、少しもできなかったのでは市長としては残念です。議会側からは提案がなかったのでしょうか。
関連記事

| 新聞 | 18時35分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://nakajimanews.blog96.fc2.com/tb.php/867-bf998fae

PREV | PAGE-SELECT | NEXT